黒咲練導の放課後プレイRを読む.TRPGというものに興味を置いた.

黒咲練導さんのマンガはとっても人を選ぶようなマンガだと思っています.もちろん僕はその中の一人なのですが、この放課後プレイRは更に人を選ぶマンガだと思います.

理由はひとつ
『内容がTRPGの事』だからです.

内容はともかく
黒咲練導さんの汁はエロい

汁がエロい
黒咲練導さんの書く『汁』や粘性のあるものはすごくエロいです.コレのためにマンガを買っているわけではないですが、黒咲練導さんとちゃんと向き合うならある程度知る体制のある人が良いでしょう.

汁がエロいんです.

『R』の内容です.
放課後プレイRの内容とか

さて、肝心の『放課後プレイR』の内容ですが、冒頭でも述べたようにひたすら『TRPG』をプレイしていくというものです.TRPGとは紙と鉛筆を使い、TVなどうそういったものを使わず現実の世界で仮想の空間でプレイするというものです(僕の認識).

[くわしくは]:テーブルトークRPG – Wikipedia

そしてこのTRPGにはGM(ゲームマスター)という役割があり、その役割を放課後プレイ3の『部長』がヤリます.この人がGMをやる時点でどういった鬼畜なゲームが用意されているか安易にわかりますが、やはり鬼畜なゲームでした.

無理ゲーなTRPGをプレイするマンガです.

先生に注意される

あまりに鬼畜ゲームだったため、後日『センセ』にダメ出しされ落ち込む『部長』さん.

『部長』さんが落ち込んで(?)要るので戸惑う『センセ』.

いいね!

こういったキャラクターも

センセの従姉も出てくる

『センセ』の従姉も出てくる.
イチャイチャありましたw

まえがきには黒咲練導さんによる『レセクタクル』に出てくる放課後プレイの『オレ』くんの姉が描かれています.姉は『網タイツ』なんですよね.

やはり.
黒咲練導さんの作品はクセのある作品です.でも、僕は好きです.
そして絶対ハマる人は居ますよ!
TRPGにちょっと興味が出た.

管理人の一言:
全部揃っちゃったかな?

↓あわせてどうですか?