喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

食べ物

コストコで高コスパは「プルコギ」に決定

大型会員制の倉庫店として知られる「コストコ」。
その「コストコ」でも圧倒的に高コスパだと思ってるのがこの「プルコギ」だ。

「出来ればお土産にでも欲しい!」とかってに思っているヤツで、この「プルコギ」があれば、もうなんか色々調理できるからイイよねって思います。
コストコのプルコギは100gで100~150円ほどで買えちゃって、とにかく量が多くそれでいて「美味しい」と思わせてくれるお肉です。

一晩で食べきれない量がこの値段?と思わせてくれるに違いない。

そんなプルコギの紹介です。

スポンサーリンク

コストコのプルコギは高コスパ

めっちゃたっぷり入っている

 

めっちゃたっぷり

コストコのプルコギは、大体大きいパックに入っていて、精肉コーナーに置いてあります。

中にぎっしりとタレに絡められた肉が詰まっていて、白ごまとネギが色鮮やかに飾られるのでわかりやすいと思います。

よくお菓子とかである「容器による底上げ」は一切無く、純粋にこのよう生きに肉が詰まっているという。はっきり言って、一般的な家庭でこれらを一晩で食すのは至難の業であります。

それゆえ、冷凍で保存しておいて、プルコギを小分けしておくことをオススメします。

さらに、このプルコギが圧倒的人気なためか、「コストコのプルコギを使ったレシピ」なるものが無数に存在することでも知られています。

そういった工夫もさることながら、ただ単純に「フライパンでプルコギを焼く」だけでも美味しいんですよ!

そう、時短料理としても最強なのだ。

プルコギをシンプルに焼いてみよう!

プルコギを焼いてみよう

フライパンにプルコギを適当に取りぶち込みます。中火から強火でジュージューとやってあげると一気に良い香りが出てくる。タレの香りがスゴく良いです。

写真の量をぶちこんでもまだまだ「無限にあるのでは?」と思えるほどプルコギは容器に残っている。

うちの家族は男が4人(もちろん成人)いて、食べる量も多いはずなのに、全く減る気配が無いんですよ。それなのにまだまだプルコギは残ってしまう。

ゆえに「高コスパ」だと言いたいです。

コストコのプルコギはどんな感じ?

 

コストコのプルコギ

既製品のプルコギを食べたときは「ナニコレ旨くねえ」って思ったのですが、このコストコのプルコギはマジで旨くて好きです。

キャベツやレタスなどのは野菜との相性が最強に良くて、それでご飯が一気に進むのがステキ。マジで旨い。

もちろん、それを生かして「プルコギ丼」なるものを生成してしまうのもアリです。難しい調理は一切必要なく、ただ焼けば良いんですからね。

 

想像して下さい、

白い熱々ご飯に乗った、たっぷりのプルコギを。

 

旨いですよ。マジで。

コチジャンなんて調味料も加えたら、それはそれは最強です。葉野菜がとにかくステキに味わえます。

刻んだニンニクと一緒に炒めてブーストをカマしてあげることも…。とにかくステキ。男子必須です。

スポンサーリンク

コストコへ行った際は是非プルコギを

コストコにて圧倒的高コスパだと言わせてもらっている「プルコギ」。もしコストコに行く用事がある人が居るなら是非とも「プルコギ買ってきて!」と言っちゃおう。

いや、いっそ、コストコの会員になってしまえば良いのだ。もちろんプルコギのためにね。

 

それぐらい、コストコのプルコギのファンになってしまった。

 

ちなみに、ボクは後者でプルコギのためにコストコの会員に…。

 

あと、なぜかAmazonでも売られています。なんでかなー(棒読み)
コストコ行く人が居ないならコチラで買えるのかな?

Momentを手に入れるならこのショップ!

-食べ物
-

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.