ガジェット持ちに超便利!?Lightningとmicro USBがセットになったケーブル

いやー、コレはマジでありがたいですわー。

モバイルバッテリーとかガジェットをたくさん持っているとケーブルが段々と増えてきて大変な異なっちゃいます。メインの機種がiPhoneなので絶対必要になってくるのがLightningケーブル。でも他のガジェットはだいたいmicroUSBなのだ。

でも、かばんに入れるならケーブルが少ないほうが良い!絶対それの方が良い!ってことで、Lightning変換端子とmicro-USBがセットになった製品を紹介します。かばんにケーブルをタップリ入れたくない人には持ってこい!

スポンサーリンク

ケーブルは少ないほうが良い!

コチラがその製品。LPってとこが出しているケーブルです。
このケーブルはメインがmicro-usbで、変換端子としてLightning端子が付いている感じの奴。ケーブルに直接、ひもで取り付けられているのでなくす事はほぼ無いでしょう。
もちろん、Apple MFi 認証済みなのでデータの同期もしっかりと対応。
コレは何用かって言うと、やっぱり出かけるときにケーブルを入れるとしたら少ないほうが良い!ケーブルが少なくなるならこういう製品も有りなのだ。
ケーブル自体はナイロン編みなので、けっこう丈夫。本気でおるとかしない限り断線はないはず(どのケーブルだってそうだけどね)

こんな感じの製品です

とりあえずパッケージはこんな感じ。箱じゃないからゴミがかさばらない。

デフォルトでこの状態で入っている。これでLightnignケーブルとして使えるのだ。

んで、iPhoneに挿し込むとこんな感じになるのね。端子直径もそんなに大きくないからケース干渉とかあんまり無い気がする。サードパーティー製のケーブルってやっぱりケースと干渉しちゃうからね。まぁ、このケースだと干渉はまずない。

そしてキュポッと端子を抜くとmicro-bの端子が出現。これはそのままAndroidとかモバイルバッテリーとかに使えます。

スポンサーリンク

2in1だから

micro-USBとLightning変換端子が一緒になっている製品。「もし」、「仮に」ケーブルの方が断線しても、Lightning変換端子だけが生き残るのだ。いいじゃんそれで。それでいいのだ。なんかそんな気がする。

いや、冗談は置いておいて、これ、まじでいいよ?ボクは2本持ってて、一つはかばんに入れている。もう一つは車で充電するように入れてあるのだ。

車で充電するっしょ?その時、ケーブルがいっぱいあったら邪魔だから、コレを一つ置いておくのさ。そうしたら、iPhoneやモバイルバッテリーやポケットWi-Fiなんかを充電できるからね!祖納有れば憂い無し!これはいいのだ!