伊勢市おかげ横丁のポケストップが夜もスゴイ

任天堂のキャラクターポケコンを使ってブームになっているARゲーム「ポケモンGO」はやっぱり地域差の楽しめ方が激しいなーって思った。 

ボクは三重県に鳥羽市出身で鳥羽市に住んでるんだけど、ポケストップは人が住んでいるような場所ではなく、観光地的なところにちょこっとある。とあるポケストップを数えられるサイトによると90以下しかないのだ。 

いっぽう、三重県伊勢市には数倍もの数のポケストップがあり、そのなかの「おかげ横丁」にてそのすごさを見てきた。ずるいぞこのやろ!鳥羽市はそういったところもダメだなーって思った。

スポンサーリンク

伊勢市のポケストップは多い

Okageyokochopokesaohitejo
夜の10時頃、おかげ横丁に出向くとあまり見慣れない光景があった。車、そして人!なんだこれはどうなってるんだ!みんなスマートフォンの画面の見ながら歩いている。そうだ、ポケモンGOだ。夜で店も閉まっているおかげ横丁。しかし、なんてこった、人がめちゃくちゃいる。

これ、全員そうなの?すごいな。 

いちおう警備員的な人たちが巡回に来てたんだけど、無線で「異常なし」とかいってるの。いや、異常でしょ、なにをどううけとって「異常なし」なの?もしかして、伊勢市はにぎわっていることが当たり前で、ポケモンGOをやっているのは当たり前なんだって意味合いなのかな?まじかな?それすごいな。

  「異常なし」って鳥羽市も言って欲しいね、こういう現象がきたらさ。

いうことで、おかげ横丁だけで、数個のポケスポットが有り、いくつかルアーが貼られていました。ずるいなー、なんだろうかこのポケストップの差は。これあれだよ?イングレスの時に鳥羽市はがんばらなかったからダメだったんだよ。いっぱいスポットあるのに、誰も申請しなかったのがダメなんだよ。どうせ「しょせんゲームでしょ?」なんて言っちゃった人がいるんだろうな。 (僕の体がもう少し動ける人なら、絶対に鳥羽市のスポット申請しまくりましたけど?)

さて、ポケモンGOのこの現象見てまでも「しょせんゲームでしょ」なんて言えるんだろうかね。言わないだろうね。言えたらすげーなって思う。もう、鳥羽市からポケモン関連撤退しちゃっても問題ないレベルだわ。 

仮にも三重県鳥羽市はポケモン関連の町。どうにかならんかったんかなート。 まぁ、ポケモンGOの配信会社は、企業向けにポケストップの有料登録をもうすぐするみたいだから、それに乗っかる…よね?さすがに乗っかるよね?それが心配。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です