スプラトゥーン2を買った、Nintendo Switchのアプリも入れた

Nintendo Switch用アクションシューティングゲーム「スプラトゥーン2」を買いました。もちろん当日に届くようにAmazonさんにて購入。Nintendo Switch自体は、三重県と言うことも有りすぐに手に入りました。「スプラトゥーン2」と同時にamiiboを複数手に入れたりNintendo Switch用のアプリを入れたり色々やりましたわ。

ということで、軽めの感想とか専用アプリについてご紹介。まぁ、みんな知ってるだろうけどね。

スポンサーリンク

スプラトゥーン2やっぱ楽しいね

前作、Wii U専用ソフト「スプラトゥーン」から2年。任天堂のハードウェアNintendo Switch用専用ゲーム「スプラトゥーン2」として続編が登場。前作を楽しんだ人ならあの楽しさをさらに進化させたスプラトゥーン2がものすごく楽しみだっただろう。ボクもその一人だ。新しくなる、進化したスプラトゥーン2。

もちろん、シリーズを知らない人にも触れてもらえばその楽しさはわかってもらえるようなゲーム。一発で「面白い」と思えるゲーム。それがスプラトゥーンシリーズなのだ。

いわゆる「陣地取り」なゲームで自信チームの「ナワバリ」をインクで塗っていき、相手より多くインクを塗った方が勝ち。

ルールは単純、だから面白く、誰でも熱中できる。それがスプラトゥーン(2回目)。

とりあえず「おもしれえ」と思った

はい、前作プレイ組からして面白いと思いました。普通に面白い。武器や新たなステージ、楽しくないわけがない。ルールはいつも通りのもの。それでも面白いと思えた。それがスプラトゥーンだ。

現行のWii U版でも十分楽しめるだろうけど、やっぱり新ハードのNintendo Switchでやろう方がいいわ。Nintendo Switchなら、3DSみたいに持ち運んでローカルで一緒にプレイするなんてことも可能だからね!それがWii Uからのハード的な進化。実際にローカルでやってみると協力プレイが良い感じだ!

サーモンランが楽しい

スプラトゥーン2の新要素の一つ「サーモンラン」が結構楽しいと思える。スプラトゥーン2の世界で「バイト」と称されるもので、協力して4人チームでシャケを倒すルール。倒しまくってバイトの報酬をもらえるのがいい。お金稼ぐのがめっちゃ楽。お金を稼ぐならこっちでやった方が良いと思った。

もちろん、ローカルでの協力も可能。めっちゃ楽しい。というかぶっちゃけサーモンランばっかりやっている。それぐらい面白いのがサーモンラン。おかげで全くランクが上がらない。チームワークが大事なめちゃくちゃ楽しめるモードだ。

サーモンランはギアがそろってきてからの方が良いんだろうけど、めっちゃ面白い。

アイドル二人がかわいい

まだストーリーモードが途中なので「ホタル」と「アオリ」の「シオカラーズ」がどうなるかわからないけど、スプラトゥーン2のアイドルである「イイダ」と「ヒメ」の二人組ユニット「テンタクルズ」がめっちゃかわいい。



いや、スプラトゥーン2のキャラクターって全体的にかわいいんだけど、やっぱアイドルは良いよね。個人的には「イイダ」さんが好きです(写真右)。はい。

プロコントローラーいる?

Splatoon2 IMG 3551
Nintendo Switch用のゼルダをやるためにプロコンを持ってるんだけど、スプラトゥーン2では別にコレじゃ無くても良いなと思った。でもスプラトゥーン2カラーっぽいプロコンもあるんだよね。個人的にはJoy-conでいいかなーと。

Nintendo Switch専用のアプリ

Nintendo Switch Online
(2017.07.24時点)

 

こちらがNintendo Switch専用のアプリ「Nintendo Switch Online」というやつ。「Nintendo Switch Online」自体はサービス名で、実は有料のサービスでNintendo Switchでのオンラインプレイには必須のやつ。2018年の正式サービス開始までは無料でオンラインプレイが可能…という。まぁどうせ課金するけどね。毎月。

こいつとスプラトゥーン2を連携させることで色々なお得な事がある。その一つがスプラトゥーン2のギア(服)を買えるというアプリですわ。入れなきゃ損ですわ。

まぁ、詳しくは下記をご覧ください。

 

全体的にGood


わかってましたがGoodです。マンネリ感はありませんし、面白いゲームだと認識できてます。しいて言うなら「マッチ」で名前表示(実名っぽいの)とニックネーム表示でプレイテクニックの差がある。名前表示はおそらく子供達、ニックネーム表示は大人達だろうなー。

ボッコボコにされる名前表示の子供プレイヤーを見ていてつらくなる。なんか年齢で分けれたら良いのになーと思った。まぁ、みんなゲームをやる上でその道を通るんだろうな。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です