SAMYANGの単焦点広角レンズ 14mm F2.8を手に入れた。安いレンズなのにちゃんと撮れる

SAMYANG(サムヤン)の単焦点広角レンズ14mm/F2.8を手に入れた。もちろん、EOS 5D Mark 4で使うためにEF用のやつにした。フルサイズ対応のレンズだよ。

最近夜中に起きて星空を撮影し始めたんだけど、今持ってるレンズだと「空の大きい感じ」で「開放感的なもの」を表現するのが難しいなと思い始めた。そういった欲はあるんだけどもそんなにイニシャルコストを出せないからなーってね。

だったらあんまり高くなく、かつ、割と定評のあるレンズが有れば良いなーって思った。

そうなってくるとブランド的なのにこだわるのは難しいんだろうなと勝手に思っていた。ブランドって高いイメージ。

そうやって渋ってたら、海外のプロフェッショナルの人に今回のSAMYANG(サムヤン)の広角レンズを教えてもらったのだ。

スポンサーリンク

SAMYANG14mm-F2.8 めっちゃ広い

SAMYANG(サムヤン)って正直聞きなれてなかったんだけども、広角レンズを調べているときにいくつか名前が挙がってきてたメーカー。どうも韓国のメーカーらしく、安価で割とちゃんと撮れるメーカーって評価を見た。

有名ブランドで固める気なかったので手を出して見ることにしたわけだ。(サムヤンって有名ブランドのくくりなのかな?ボクが知らなかっただけかも知れない)

んで、色々とSAMYANGがレンズを出していることも同時に知れて、今後もしかしたらお世話になるんだろうかとかも思った。

このレンズの決め手としては「14mm」で「F2.8」という明るさ、そして値段だ。レビューもそんなに悪くなく、利用例が撮りたい写真に近かったのでGOすることにした。そもそもプロの人に教えてもらったのに断るわけにはいかないしね。

  • SAMYANG(韓国のレンズメーカー)の製品
  • 14mmで広い
  • F2.8で割と明るい
  • EF用はマニュアル
  • AmazonではキャノンEF、ソニーA、ソニーAE、ニコンF、ペンタックスKに対応するモノが売っている。
  • 最短0.28mmでよれる
  • 550gで軽い
  • 6枚羽根がキラリ
  • 115.7°の超広角、APS-Cで89.9°(メーカーによってコレは異なる)

どうも電子端子的な物はキャノンには無い。ただNikonなどはElectronic contactsって部品がある。これって電子端子的な物かな?Nikon持ってないから分からないやごめんね。

あと、めっちゃ安いよ。値段見てびっくりすると思う。あと修理とかどうするんだろうっておもったけど、どうやらケンコー・トキナーが対応してくれるみたい。保証書がそうなってる。

作品例とか外見を紹介していきます。

ちなみに、外側の雰囲気とかはこんな感じ。

SAMYANG 単焦点広角14mm F2.8で撮れる物

 

喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 1月 21, 2018 at 6:17午前 PST

パースがすごい。これが広角レンズなのか…と初広角レンズにドキドキ。まぁGoProでこれぐらいのパースはみたことあるからね。でも一眼で初だったので嬉しい。

日常さん(@kissaten_life)がシェアした投稿 – 1月 21, 2018 at 3:17午前 PST

コメダで撮影。机の上のスマホがめっちゃ伸びる。これが広角レンズだ・・・!屋内だとめっちゃ用途が限られるかも。

※作例、まだこれだけしかないので今後増やしていきます。人物はいっぱい撮ったんだけどねw
※以下作例追記

喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 2018年 1月月29日午後11時54分PST
喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 2018年 1月月30日午前6時33分PST

 

喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 2018年 1月月31日午前6時36分PST

 

喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 2018年 2月月1日午前5時46分PST

 

喫茶店さん(@kiss_a_ten)がシェアした投稿 – 2018年 2月月4日午前8時50分PST

作例増やしていくつもりですけど、気まぐれで記事を更新していきますので、Instagramをフォローしてもらった方が早いと思います。

@kiss_a_ten[instagram]

 

実はLightroomで対応

Screenshot 128
LightroomのカメラプロファイルにSAMYANGのプロファイルがアル。電子端子がないので自動で適応されないんだけども、ちゃんと使えるからいいよ。

ビックリするほど直線がゆがむけど、プロファイルである程度補正可能ってかんじ。完璧な直線じゃ無いけどね。まぁ、かけないよりはかけた方が良い。あと補正を更に調節していけば直線にはなります。

 

SAMYANG 14mm / F2.8外見はこんな感じ

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2703Samyang14mmf28lensefcanon 243A2704Samyang14mmf28lensefcanon 243A2705Samyang14mmf28lensefcanon 243A2706
外見はこんな感じ。花形フードは固定されていて取り外し不可能。めっちゃ前玉が出ているからフィルターもつけれませんー。

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2709
なのでレンズキャップがデカイ。広角レンズだとコレは普通なのかな?

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2707
フォーカスとかをいじる場所。絞りはカチカチと動いてくれるので暗闇でもわかりやすい。フォーカスは正直合わしづらいなとは思わなかった。マニュアルになれていたので特に問題ないです。ただ「ピピ」ってピントが合ったのが分からないというのは練習が必要。まぁ、撮影時にプレビューでズームするなり何かしら対策は出来る。

ようは慣れですわ。

風景とか撮るなら無限遠に寄せておけば問題ないからね。

最短が28cmってのだけ覚えておいたらとりあえず屋内でも運営可能。人物撮影は問題なく楽しめました。

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2710
端子無いからこんな感じ。ソニーαE以外はなにかしらの電子端子的な物が確認できた。(他の機材持ってないので何用かわからん)

めっちゃ入れ物がダサい

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2714
付属の入れ物。めっちゃダサい。

「おばあちゃんが作ってくれた袋」ぐらいのダサさ。おばあちゃんの手作りのは愛着アルだろうけど、これには愛着沸かない。ダサい。

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2717
ダサい。

コレ入れるぐらいならクロスぐらい欲しかった。
ダサい。

端的な感想

屋外だけかと思ったら屋内でも十分に使えるレンズであるなと言う印象。マニュアルなのでオートでフォカースがあるわけではないんだけど、マニュアルずーっとやってたので特に苦なく撮影に挑める。

実はこのレンズは星空以外の「とある目的」でも使う予定です。それは動画。今回プッシュしてくれた外国人は、ステキなウェディングの写真やムービーを作って仕事知っているガチプロの人でその人からオススメされたわけです、僕も映像を撮りたいと思っているのでこのレンズでチャレンジして見ますー。

ってことでコイツで撮ります

Samyang14mmf28lensefcanon 243A2712
レンズ紹介記事なのに、まさかの作例がめっちゃ少ないというアレになってしまいましたが、人物撮影も風景撮影も「広角レンズってこんなに面白いんだ!!」って思えちゃうのがイイッスね。

この価格で広角レンズゲットできたので嬉しい。中古の製品価格の話されるとそっち買えば?ってなっちゃいますが、この価格、広角な感じ。結構良いですよ。本当に。

今度、星空の写真アップしますねー。