”大腿骨骨頭壊死”はマジで痛い

この痛みを我慢し続けたらストレスでハゲるのでは?

ボクは「全身性エリテマトーデス」のループス腎炎(SLEで調べたらでるよ)という難病を持っているのですが、ソレの投薬で「ステロイド」を利用していて、そのまま「大腿骨骨頭壊死」になりました。

「大腿骨」ってのは、太ももに入っている太い骨で、その端っこである「骨頭」がなんやかんやで壊死していく病気です。

普通に痛いです。なので毎日「痛み止め」を処方しています。そんなこともあって、歩くことが困難という(このあたりは人によるみたいね)

んで、なんか最近検索ワードが「大腿骨骨頭壊死」になって来てたので改めて大腿骨骨頭壊死の痛みについてご紹介します。どうやらとある俳優さんがかかわる?

スポンサーリンク

大腿骨骨頭壊死の痛みと俳優活動

大腿骨骨頭壊死は、手術で壊死した部分を人工骨頭に変える対策があります。全身麻酔して、足を切り開いて、骨を出し、骨頭を人工のモノに入れ替え、元に戻すという感じの作業。

起きたら色々な管に繋がれていて、麻酔切れかけて足痛いし(だって足を切り開いてるから)、寝返り打てない感じ。絶対安静ってヤツ。ボクの時は、認知のばーさんが同じ部屋に居て夜中にずーっと同様歌っていたという恐怖が上乗せでただただトラウマなヤツだった。

えぇ、ボクの片方の足は人工骨頭です。それでも「両足大腿骨骨頭壊死」なので、もう片方はまだ「大腿骨骨頭壊死」のままだよん。痛いよん。

ってな感じで杖歩行で車椅子なのだ。ほぼ歩かない。1日に50mぐらい家の中移動するぐらい。トイレ行って、ご飯たべて、風呂入って、みたいな。それぐらいしか歩いてない。

痛みってどんなの

まず、MAXで痛いときは、にじみ汗が普通に出ます。何もして無くても痛ぇ、寝ていても痛ぇ、不眠必須の生活が強いられる。起きてても痛いし、寝てても痛い、寝返りなんかやるだけでヒーヒーいうから無理よ。マジで痛い。

これはあくまでMAX時、ボクが手術を決めるきっかけになったのがこのときだった。

この痛みを例えるとなんだろう…太い何かを結構な力で押し当てられている感じ(中でね)。鈍痛ってヤツかな。それが、ずーっとある。マジでずーっとある。なので痛み止めが必須と。無いと痛くて何も出来ないもん。

「えいえい、おこったー?」のあの速さぐらい。幕の内一歩のデンプシー・ロールの頻度で来る。

めっちゃストレスたまるよ。わーい。

いたくて歩けねえ

まず、何もしなくても痛いんだけど、歩くともっと痛い。正直、ケツバットを歩くたびにされている方が痛くないだろう。(されたことないのでなんともいえんが)

そう思える痛み。一歩、一歩、ダメージを与えられつつ歩く。歩きたくなくなるよ。
学生時代の後半でそうなったんだけど、授業に出ている間もいたいから、正直学校行きたくないぐらいだったわ。もういっそ殺してくれって、何のための学校なんだよって。まぁ卒業したけどね。

あのときちゃんと休んでたらもっと楽だったろうなって今思う。手術のタイミングも伸ばせたんだろうなって。フリーランスになるんだったら卒業しなくて良かったなと。

ボクは、大腿骨骨頭壊死で「学校生活」を選んじゃったので足への負担がスゴイ事になったって事だ。ばーかばーか。当時の自分バーカ。卒業できなくなるかも知れないけど、歩けなくなるよりええやろ。ばーか。

それがずーっと続く

んで、痛み、ずーっとあります。普通にあります。「骨が良い感じに削れる」と一時期痛みが引くんだけど、それがずーっと続くわけなく、どっかのタイミングでまたひどい痛みに見舞われる。はっきり言って労働は不可能だろう。だから、ボクのワークスタイルはデスクで出来るWEBライターが主流なのだわ。

とはいっても座ってても痛いからね。どうしようもないね。バーか。

俳優、むずいやろ

んで、なんで検索されてるんだろうと思ったら、俳優の坂口憲二さんが「特発性大腿骨頭壊死症」になったと。無期限で芸能活動を休止すると。

あぁ、痛くて無理だったんだろうなって。

だっていてーし。 役者って、歩くシーンとか多いだろうし。

もし今後、俳優としてやるなら大丈夫な上半身だけで見せるALL車椅子とかになるのかな。それでもその現場に行くのもかなりの苦痛だろうなーって。

仮に手術で骨を変えたとしても、歩けるようになるまで訓練とかあるし、終わったとしても「普通に歩ける」とは限らない。

ボクは手術した方の足が少し長くなったのでまっすぐ歩けない。どっちにしろ、もう片方が痛いから歩かないんだけどね。

ちなみに、ボクは日本人の俳優さんをあんまり知らないんだけど、中学校かなにかで転任してきた先生が同姓同名(発音が)で、名前を発表された集会時にざわついて、その人が出てきた瞬間みんながっかりしていた感じだったから印象に残っている名前。

ワンチャンあるのでは?

ボクは大腿骨骨頭壊死の前にSLEってのがあります。そっちはそっちでメチャクチャ面倒で制限色々できちゃうんですけど、坂口憲二さんの場合は、「特発性大腿骨頭壊死症」ってのだけ公表されてるから、手術したらイケる?ワンチャンスある?

正直、他人なので、今の自分に精一杯なので「頑張れ」ぐらいしか言えないですけど、こう言う表に立っている人が克服して、なにか行動できるってアピールしてくれたら、僕のこの、今の状況が少し変わるかも…しれない。

いや、てめーの判断で行動しろよ…て自分に突っ込み入れておきます。

  • 大腿骨骨頭壊死はいたい
  • 内側から割と強めに何かに押される鈍痛(形容しがたい)
  • 痛みMAX時は活動出来ないぐらいいたい(にじみ汗レベル)
  • 手術したら歩けるかも?(片方ならいいのにね)

はい、まとめるとこんな感じ。形容しがたい痛みなんですわ、「痛みが引かない痛み」「ずーっと続く痛み」って感じ。ドラクエで言うと毒の沼に入っている。FFでいうとポイズンです。つねにHPが削られるタイプの痛みね。

まぁ、めっちゃ脳みそをハイにしたら、ボクみたいに気合いで歩いて気合いで写真撮る…なんて出来ます。その気力が長続きするのであればね…。