まだ手書きで宛名書いてるの?ヤマト運輸はネットで集荷依頼が出来る、コミュ障とかはこれでいいよ

ページ

 

まだ手書きで宛名書いてるの?ヤマト運輸はネットで集荷依頼が出来る、コミュ障とかはこれでいいよ

2018年4月16日月曜日
Lightroom 2018 04 16 10 44 02 +0900 Edit
知人に荷物を送るとき、ヤマト運輸を使っている。理由としては祖母のお店でお世話になったからという気持ちからです。なにより安心感というモノがあります。もちろん、日本郵便さんにたまに浮気しますが、大きい荷物はだいたいヤマトさんだぜ!!

ヤマト運輸さんは、家に荷物を取りに来てくれる「集荷依頼」サービスというものがあって、ネットで集荷依頼予約をすれば送り状を用意して荷物を取りに来てくれる。っていうコミュ症にとってはかなり嬉しい仕様。

もう手書きで宛名なんて用意しなくて良い時代なのだ。楽したいならヤマト運輸さんの「集荷依頼」サービスを使おう。

ヤマト運輸の集荷依頼が楽々

Screenshot 10 1000x806
ヤマト運輸さんのカスタマーページには、上記のような集荷依頼など各種サービスが選べる。 ※サイトの表示は記事掲載時のモノ。

この中にある「インターネットで集荷依頼」というのが今回記事で紹介したいやつ。ヤマト運輸さんのドライバーさんが家まで荷物を取りに来てくれるのだ。

ここで重要なのが「電話もあるじゃん」といこと。電話は電話で「取りに来てくれる」けど、詳細などは別途伝えないとイケないというもの。

個人的に人間と話したくないので(コミュ症なので)、できれば全部込み込みで楽に荷物を届けたい。そんなときに「インターネットで集荷依頼」があるのだ。

ぜひ、クロネコメンバーズに!!

Screenshot 11 1000x696
そしてこちらが「インターネットで集荷依頼」で観れるページ。この右上にある「クロネコメンバーズにログイン」というものがあり、ヤマト運輸さんの会員になれば色々と楽になるという。例えば、インターネット集荷依頼であれば、いちいち自分の住所うたなくていいし、送り先も登録できるという。

毎回仕送りとかする人は便利じゃん?

なので、荷物のやり取りをするのであれば個人的にはクロネコメンバーズに鳴っておいた方が良いと思う。「家に荷物が届くよ」とか事前に分かるしね。

クロネコメンバーズについて知りたい場合は下記をどうぞ。

集荷依頼がマジで楽だわ

Screenshot 12 1000x1074
先ほどのページにある「国内に送る」を押してみると色々と記入できる項目が現れる。上記はそれら全てを適当に入力してみた図です。こんな感じで、「集荷お伺い先」で取りに来てもらう住所や「ご利用サービス」でどんな発送方法にするか等が選べる。

「ご利用サービス」については、「宅急便」「宅急便コンパクト」「クール宅急便」「パソコン宅急便」などを選べ、さらに発払いか着払いなども選択できちゃう。

そして、「送り状のご用意がまだの方」という項目。これが今回の肝。もう、ここに打ち込んじゃえば、ヤマト運輸さんが送り状を用意してくれるんだよね。コレが良い!!!

実はもう、ここまできたら集荷依頼できちゃうんだ。マジで楽じゃね?ポイントとしては、荷物を取りに来てくれる時間帯を設定できるところだね!!

後、さっきも書いたけど、クロネコメンバーズなら、その住所をアカウントに登録できちゃうので再度送るのが簡単になるぜ。

とりあえずクロネコメンバーズになっちゃえばいいかなと

ってことで、今回はヤマト運輸さんのサービスである「集荷依頼」についてご紹介しました。まじで何も書かなくて良いし、なおかつ着払いなら取りに来て、伝票(記事トップの画像)的な物をもらって終わりというかなり短いやり取りで済みます。


ハイパーコミュ症ではないですが、それに近しい人ならこのやり方で良いかなーと。

  • ヤマト運輸さんの集荷依頼サービスで荷物を取りに来てもらう
  • インターネットで送り状とか作れちゃう
  • クロネコメンバーズだと色々と便利
  • コミュ障にはうれしいと思った

なにより、楽。マジで楽。ちなみに、ネット上の送り状作成もありますが、ヤマト運輸さんのアプリを使った方法もあります。何はともあれ、楽をしたいならまずはクロネコメンバーズになっちゃいましょう。

何か送るモノがあればぜひ試してみて欲しいなー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

▶ 関連する新着記事