30歳になりました。今年は、全てを思い出に変えたい1年にします。

私が来た。

僕こと、1988年5月18日生まれ、@kissatenが30歳になりました。中学の時に30歳って「もっと大人なイメージ」だったのですが、自分がその位置にたってみて「あれ?ぜんぜん大人じゃねーじゃん」って思ってます!!

「大人になったらブログを辞めているかも」なんて思っていましたが、そもそも自分が大人じゃ無いと思ってるのでまだブログ続いてました!! なんとなく、新たな自分年号を迎え、書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

20代後半から加速

Lightroom 243A1046 Pano

よく「20代後半から30歳まであっというまだよ」なんて人生の先輩達に言われてましたが、まさにその通りでした。自分が二十歳を迎え、いつの間にか時が過ぎ、30歳になっていた。本当はいろいろあったんだろうけど、かなり時間は加速して自身の周りはめまぐるしく動いていたと思います。

なんか、早く動きすぎてて、人生をちゃんとつかみ取れてなかったな…なんてね。

Lightroom 243A6161

「あーこんなことあったんだなー」なんて、Google Photoで過去の写真を眺めては、過去の出来事を度々振り返る。そんな生き方をしていました。

(※写真は「スマホを持っている写真」を探していたらコレしか無かったのでコレにしました)

なんか、それって「もったいないなー」って。「もっと大切にしておいた方が良いなー」って。そう思った。

だから30歳、節目として、この1年を大切にしたい。思い出に変えたいと思った。

30歳、節目、思い出に、写真に、残しまくる

Lightroom 243A6987

20代後半。カメラが新たに変わり、しゃしんの頻度が増えてきた。でも、それは「写真を撮る」って事に集中していて、それをあんまり「思い出」に変換できてなかった。

だから30歳、この節目には、「自分の思い出」として記憶、「そのときの一瞬」として記録をしていきたい。

いや、逆に何でソレを今までやってなかったんだよって話。イベント行ったら、写真撮ってるだけじゃ無くて、イベントして楽しみたい。何かの会食だったり、ちょっとした車の旅だったり、なんだっていい。「あー、こんなことあったんだー」を言う前に思い出を語れる人生にしたい。そういう30歳。素敵じゃん?

新しい挑戦は出来るときにして、今をつかみ取る、っていう至極タンジュンで忘れていたこの行為を今更ながらしていきたい。まるで10代の青春の時のように、1日1日が長く感じ、とても大切に、永遠になるように。

まずは30歳、これから、よろしくお願いします

Lightroom 243A6898 Edit
「20代後半はめまぐるしく動いていた」から、1日を長く感じ取り、思い出にしていきたい。それはとても…、とても贅沢だ。こんな贅沢をさせて頂きたい。

色々書いてみましたが、ブログについて全く書いてませんでしたね。ブログは、いつもの感じで続けます。まぁ、大体は体調によります。身体も薬になれて来ちゃって痛み止めが効かねーのが増えてきて、正直起きているのはまじでしんどいですが、「1日を大切にした」をアドレナリンにして人生を昇華させていきます。

よろしくお願いします。

最後に、ブロガーあるある。「誕生日記事を書いたら、大体Amazonの欲しいものリストがある」を表現します。「kissatenの欲しいもの」って、どういうモノを置いたら良いだろうか?真面目にしたら良いのか、ネタに走ったらいいのか、自己分析できてないので、両方混ぜたモノをご用意しました。いわゆる「欲望の塊」にしました。

ソレガコチラです。

kissatenのAmazonの欲しいものリスト

我ながらラインナップがひどい。ほぼ欲望です。

「祝うのが性分だ」なんていう、素敵な人。送ってくれたら、喜びます。跳ねます。踊ります。うれしがります。モノじゃ無くてもメッセージでも嬉しいんで。いや、モノでもいいっすよ。いや、ほんと。ほんと。

Gカップ



ちなみに、30歳初めてのツイートはコチラです。お収め下さい。