月別アーカイブ:2018年05月

iPhone

2018/5/9

iPhone Xはやっぱりダサいと思う

逆張りとかじゃ無くて、ね。そう思うの。 僕はiPhone Xを手に入れる前にiPhone Xのことを「有料テスターの機種」といっている。iPhoneが10周年というアニバーサリーな端末で、Apple信者をためすための「時期iPhoneにもりこむかもしれない機能」をユーザー自ら金を払ってテストできる端末。そんな風に表現している。 そして、iPhone Xを手に入れた後、やっぱりそう思う。 「ノッチ」って、これ、じゃまでしょ、ダサいでしょ、少なくとも僕はそう思うぞ。対応していないアプリも未だにあるし、対応させ ...

iPhone 写真

2018/5/7

iPhone X用レンズ「Olloclip for iPhone X」は、今回、買わないと宣言

クラウドファンディングから始まり、Appleストアなどでも取り扱われるようになり、iPhoneのカメラの可能性をぐんと上げてくれる外付けレンズolloclip(オロクリップ)のiPhone Xバージョンがすでに取り扱われている。 olloclipといえば「あらやだ!これ、本当にスマホで撮ったの?」を思わせてくれる良いヤツだ。 僕は、コレの発売前からメルマガで情報を知ってたんだけど、今回のolloclipレンズは見送ることにした。正直、レンズの性能としては良いと思う。買って損は無いと思う。思うんだけどなー。 ...

写真 撮影機材

2018/5/6

ライブハウスで撮影、5D Mark IVの高感度に救われた

先日、ライブハウスに行ってきた。人生二回目のライブハウス。「写真を撮ろう」と意気込んでの参戦。 ライブハウス自体は人生2日目ぐらいのハイパー初心者。なので、「どういった写真」が良いのか正直わかってない。でも、そういうこと関係なく、とりあえず写真を撮りたいなって思った。 ライブハウスって、やっぱ暗いんだよね。んでレンズも暗い(F値が4とか)からめっちゃ撮りづらいんだけど、5D Mark IVの高感度に助かった。 機材自慢だ。そんな話。内容は無い。すまんな。

YouTube

2018/5/3

そんなこと無いって知ってるけど、「動画上手」って言われるとたまらなく嬉しい

以前に、エンタメ系メディアのライターをしていて、世界中のアートやエンタメ影像などメチャクチャ集めていたときがあった。そのクセは未だに抜けなくて、そのまま利用して別ブログのキセノンテンター(xenontenter.com)に活かしている。 そんな僕は、数々のものすごい作品を見てきて、「自分もやりたいな」と思い始めた。そして、なんとなく機材を集めて、なんとなく影像を作ってみて、なんとなくちゃんと調べてみたりして、「なんとなく」YouTubeにアップしていたりする。 この「なんとなく」ってのは、自分への言い訳。 ...

月刊 喫茶店の部屋

2018/5/1

月刊 喫茶店の部屋 4月まとめ こんなことがあったのか

4月から5月にかけ、一気に暖かくなり、むしろ「暑い」という領域まで達している。すでにクーラーは起動済み、春はいずこへ。 @kissatenです。 毎月月初めに先月を振り返る「月刊 喫茶店の部屋」のまとめ記事です。4月、何があったんでしょうか。改めて記事を振り返って言いたいです。

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.