スプラトゥーン2、テンタクルズのamiiboを撮ってみた

amiiboが無限に増えてきそうで怖い@kissatenです。今回はそんなamiiboな写真記事。

Nintendo Switch用ゲーム『スプラトゥーン2』のマスコットキャラクター「テンタクルズ」(英語名、Off The Hook)のamiiboが出た。キュートな毒舌ラッパーの「ヒメ」と、セクシー褐色でも天然系なDJ「イイダ」のamiiboだ。

それぞれ単品販売されているのだが、「スプラトゥーン」のマスコットキャラクター「シオカラーズ」に習って、「テンタクルズ」もセットで購入。そのamiiboセットを撮影しましたよ。

ちなみに、英語名は実は違うくて、「イイダ」は「Marina」、「ヒメ」は「Pearl」で「Marina and Pearl」とか言われている。

スポンサーリンク

テンタクルズの写真を撮った

お先に製品をご紹介。こう言うのって、だいたい転売ヤーさんが頑張って値段をつり上げてくる所なんですが、今回はそんな高騰していないです。シオカラーズより人気が無いということではなく、シオカラーズ関連で高騰したので、それで最初から多かったのかなと。

それでも、現状、Amazonでは若干(500円ほど)高くなっている。

定価では購入できないですが、高騰はしてないよと。

とういことで、テンタクルズのamiiboセットの写真です。

ヒメちゃん

Lightroom 243A2316

Lightroom 243A2331

Lightroom 243A2335

Lightroom 243A2337

Lightroom 243A2338

Lightroom 243A2342

Lightroom 243A2339

Lightroom 243A2344

Lightroom 243A2346

ヒメダコなヒメちゃん。白い小さいボディで毒舌を吐き出す。

Amiiboとしてのできはやっぱり良い。ただ、やっぱり継ぎ目とかはしょうがないけど見えちゃう。このあたりはPhotoshop的なので加工するか、物理的に削って埋めてをやってあげれば良いと思う。(塗装がめんどい)

台座の液体感がかなり良い。

お腹に塗装ミスな汚れがあったのがマイナスポイント。デモそれは目立たない位置なのでヨシとしておこう。パール感が良い。

ヒメちゃんのほくろやイカの吸盤の歯をイメージした冠、八重歯っぽいのが良い。

ちなみに、こうみえて、イイダよりも先輩で21歳だ。

イイダちゃん

Lightroom 243A2317

Lightroom 243A2322

Lightroom 243A2323

Lightroom 243A2320

Lightroom 243A2351

Lightroom 243A2353

Lightroom 243A2354

Lightroom 243A2356

Lightroom 243A2358

イイダコなイイダちゃん。

触手っぽいロングヘアーにヘッドホン、全体的にセクシーな格好で褐色だ。こう言う服装だけどおっとり系で天然キャラという、ギャップ萌えには最高だろう。シオカラーズだとボクは「ホタル」ちゃん派だったので、おそらく同様の位置であるイイダちゃんも好きなのだ。(姉萌えを公言しているならヒメちゃんに行くべきか?)

16歳。

amiiboとしては、液体感が結構良い。吸盤やヘッドホンもしっかりしている。手も細かく作れているなと思った。しっかりへそピアスまで作られているアタリ好感しかない。

ただ、ロングヘヤーが盛り盛りなので写真撮りづらいなと思った。もちろん、光源を増やしまくれば問題ないんだけど、ヒメと揃えたかったからこう言う撮り方になりましたー。

あと、「褐色娘は下から煽って撮れ」とのことなので下から行きました。お腹の肉がちょっと乗ってるのが良い。

スポンサーリンク

やっぱamiiboはいいね

実はすでにゲームをやめていて、amiiboを集めるだけになっている。スプラトゥーン2のDLCも出たらしいけど、「出たらしいね」ぐらいで結局ゲームしていない。

それでもamiiboは欲しいと思った。だってカワイイもん。

そして手に入れて良かった。可愛いしね。

イイダちゃん、カワイイね、褐色だし。いいね。

こんな感じでまた撮っていきたいな。