8時間耐久でMGO3をプレイ配信した、コラボした、メッチャ疲れた

途中から訳が分からなくなり、視界がまともでは無くなり、感覚のみの世界になった。なんかそう言う気持ちになったと思う。



8時間。

それは1日の1/3にも及ぶ時間。この時間を使って、ボクはゲームをすることにした。

ゲーム内容は、2014年に発売した小島秀夫監督の作品「メタルギアソリッドV」に付属されるオンラインゲーム「メタルギアオンライン」というドンパチゲームだ。メタルギアソリッドVの要素が追加され、メタルギアオンラインで言うと3つめの作品なので「メタルギアオンライン3」と称される。



長らく続いていた撮影の仕事に一段落つくと分かっていたので、「そうだこの日はゲームをしよう、ついでに8時間YouTubeで配信しよう」という気軽にゲームをすると決めた。

以前にも8時間耐久でゲームをやっていたが、改めてやってみると、これはある種の地獄だなと思った。そんな8時間のレポート的な物をご紹介したい。

みんなメタルギアオンライン3やろうぜ。

スポンサーリンク

8時間耐久ゲームレポート

その日は仕事最終日。開始数時間で全て終えて、何かやり残したことは無いのか色々確認して、何も無いことを感じワクワクしながら家に帰る。仮に午後の6時間から始めれば、日付をまたいで朝の2時にゲームを終えることが出来る。やっぱ8時間ってなげーな。

なんて頭で計算しながら、何時からゲームを始めるかを考える。

ゲームを始めるまでに必要なのが、飯を食って、風呂にはいって…なんていう日常を終えること。その日常を終えた先にメタルギアソリッド3があるのだ。

もうその日はブログを書かない、絶対ゲームすると決め込んでいたので飯にも気合いを入れていたりした。

風呂で身体を清め、ゲームの準備をする。そのときのアイテムはデカビタにカフェイン、さらに糖分を各種用意した。お茶なんかもあったけどね。それぐらい用意しないと8時間はかなり負担がかかる。

途中から感覚がおかしくなる

ボクの持病で、身体が痛くなるのがアル。正直耐えられない痛みで、なおかつその痛みがあると寝れないぐらいのモノだ。それがゲーム中に来た。

もう。身体が痛くて、ゲームを続けること自体が地獄。それが抱いた開始から3時間あたり。10時ぐらいのことだ。

そうなのだ、なんやかんやで午後7時から開始することになった。

なので実況では、そのあたりから「カラダイテエ」と呪文のように唱えている。

そっから、明らかに視界がわるくなってきて、操作に支障をきたしてくる。それでもなんかゲーム的にはプレイできているようにも見えた。もう、感覚の世界。感覚でゲームをしている。

操作しているキャラクターは早いヤツ

今まで使っていた遅くて体力のたかめなキャラクターでは無く、体力は弱くとも、速さがものすごいあるキャラクタでゲームをプレイ。

なので、操作に油断が認められないプレイをしていた。

感覚がおかしい中、そんな超早いキャラクターを使うことで、余計に何をしているか自分でも分かってなかった。でもなんとなく戦えていた。

なぜか映像後半6時間頃からの方が調子が良いのはそういうことから来ているのだろう。

今回は初コラボ映像

今回、フリー素材サイト「ぱくたそ」で割と有名な「段田隼人」の「段田商会」さんのゲームチャンネルでコラボすることになったー。

前々からFacebookで「段田さん、MGOやりましょうよ(ゲス」と口説いていて、やっと口説くことに成功した。

すでに、キャラクターのレベルはあったものの、2年ほど前にMGOをやめていたので新たに再スタートという形になった。最初こそは謎のプレイをしていたが、後半からは段田さんも活動していた。

ボクの映像では段田さんとのやり取りは途中から入りますが、上記映像では最初から入ってますので是非どうぞ。

段田さんはMGO以外にもオーバーウォッチやPUBGなんかも映像で出しているので是非ご登録オナシャス。

スポンサーリンク

MGOはやっぱり楽しいですよ

Mgo3 イカ停止 8hour コラボしてたよ 4 35 23 screenshot 1000x5628時間という1/3をゲームに費やす贅沢。今回初の段田さんとのコラボレート。なにげにボイスチャットは初めて。これまではチャットオンリーだったのでしたが、やっと段田さんとおしゃべりできましたー。

一緒にゲームやるのって楽しいっすね。

オンライン上だと匿名性と言うことも有って「アレ」な人達もいるので正直恐いなーってのもあるんですけど、知っている人だとたのしいなーっておもいます。

今回の8時間では、

「このゲームに8時間…!?」とか「ボクなら2時間で無理です」なんてのもありました。理由としては、ゲームとしてはバグだらけっていうのもあってそれのストレスがパナイからです。そのゲームを8時間やった。修行見たいなものですよ!

現時点では、これ以外にやっているゲームが無く、またなんかゲームを増やして行ければなーって思います。

今回一緒にプレイして下さった、段田さん、そして最後まで見てくれたはなさん、ありがとうございます!!またよろしくお願いします!!

ちなみに、ゲームおわてすぐに寝落ちして、13時間後に起きました。脳への負担がすごい!