moshiってメーカーのMacBook Pro用キーボードカバーを使ってみた

ライティング(ブログやWEBライター)や編集をMacBook Proを使ってパキパキ書いてるんですが、キーボードって結構汚れちゃうんですよね。そりゃものすごい数のタイピングをするから手の汚れとかがキーボードについちゃう。

指だって身体の一部、汗かきますからね。

んで、毎度キーボードの汚れを拭いていた時期があるんですが、とあるときからキーボード用のアイテムを入れました。

それが、キーボード専用の「キーボードカバー」です。

世界中の人が使っているMacBook Proです。おんなじ悩みを抱える人のために、MacBookのキーボード専用のカバーが存在しちゃってるのだ。

ボクはいくつかキーボードカバーを試してみて、某ブログで見かけたキーボードカバーを導入した。

それがmoshi製のMacBook Proのキーボードカバー「Clearguard」なんですわー。

 

いやー、これはキーボードを叩く人の宿命ですわ。そしてなるべく手を汚したくない人なのでまじで必須ですわ。

スポンサーリンク

moshi製のMacBook Proのキーボードカバー「Clearguard」

まず先に、ボクがこのキーボードカバーに出逢ったブログをご紹介したい。それが以下のブログです。

某有名ブログWebledgeでこちらのキーボードカバーが紹介されてました。この記事を見て「ぉ買うか…」と思って言っちゃった感じです。

ただ、ボクがやらかしちゃって、ブログで紹介されていたヤツとは違うバージョンのmoshi製の「Clearguard」を買っちゃったのですわ。

でも大体は上記記事と一緒。

んで、上記記事との違いは、接着用のノリが有るかどうかです。ボクの手に入れたのは、接着するタイプでは無く、キーボードのうえにカバーを乗せるタイプのモノです。なので外れます。

外して、洗うことが出来ます。(らしい)

汚れても洗えるって利点があるんですわ。

キーボードに接着することで落ちない利点を取るか、洗える利点を取るか…ですわ。

このキーボードカバーは薄くてイイカンジ!

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4688

コチラのキーボードカバーは極薄仕様でなおかつさわり心地が良いです。かるく数日使ってみましたが打ち損とかはありません。

最初はカバーがつくことでその感覚に慣れないかも知れませんが、触っていけばだんだんと手になじんできます。

あと、静音性がありますな。カバーのおかげでキーボードのタイプ音がペチペチからぐにゅぐにゅ音になる。キーボードの音を気にする人なら良いかもね。あんまぼくはその辺り気にしてないけどね。

洗えるかどうかについては、正直わからんけど、「洗える」って書いてあるから、洗えるんだろう。

開封の儀とかキーボードカバーの紹介

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4673

これは購入時に撮った写真です。moshi製のMacBook Proのキーボードカバーですよー。

ネーミングは「Clearguard MB」ってのが正しいみたいだ。

JISとUS配列に対応していて、自信のMacBookキーボードにあったタイプを手に入れれば良い。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4677

入れ物の大きさはMacBook Proより少し大きい。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4682

余談だが、ブロガーはわざわざ「開封の儀」において、全ての行動一つ一つをカメラに収めている。なので、このペリペリを外したシーンもわざわざカメラで撮っている。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4681

キーボードカバーを貼る前にキーボードの洗浄をした方が良い。僕が使っているのは、カメラの洗浄でも使っているコイツ。「WHOOSH!」っていう洗浄液です。

スプレーと専用クロスがセットになっていて、こう言うガジェット系を洗うのに最適。

ワンセット持っておくと良いよ。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4684

んで出してみた。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4689

そして貼ってみた。

すでに「Clearguard MB」がMacBook Proのキーボードに乗せられています。薄いから分からない。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4690

大分近づくと分かる。乗っている。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4691

ぱっと見キーボードカバーが有るのは分からないね。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4707

マジで乗ってるの分からないけど、本当にキーボードカバーが乗ってます。

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4709

押した感じはこんな感じに歪みます。でもそんな邪魔な感じはしない。

スポンサーリンク

後は劣化がどれぐらいあるかどうか

Moshimacbookprokeyboardcover 243A4708

ってことで、moshi製MacBook Pro用のキーボードカバーの紹介でした。とりあえず、まだ数日しか使ってませんが、すこぶるキータイピングに有効です。打鍵感が柔らかくなって良いかなー。

ただ、やっぱり常に触るモノなので、カバーの劣化が絶対にいつかあることは考えて置いた方が良い。つまりは「消耗品」と考えるべきだ。

いつか劣化するまで、こいつを使っていこうと思う。そしてまた買い換えたら良いかな。(でもそのまえにMacBookを買い換えそう?)