Anker、うっかりAC出力対応の最強モバイルバッテリーを出してしまう:Anker PowerCore AC

Anker やっちまったなー。メッチャ欲しくなっちまったじゃねーか。

モバイルバッテリーや Bluetooth イヤホンなど、クオリティの高い製品をリーズナブルに生み出す会社としてお馴染みの Anker (アンカー)より、なんとAC出力対応のモバイルバッテリー「 Anker PowerCore AC 」を出してしまったようだ。しかも、B6の単行本ぐらいの大きさ。

最大90Wの出力にも対応していて、PCなんかも動いちゃう、それでいてモバイルなバッテリー…。最強(サイツヨ)かよ…。

このバッテリーは、10月2日から発売で、なおかつ2,000台限定で販売されるという。

Anker 初の AC出力 対応のモバイルバッテリー。

ガジェッターとして、ノマドをやる人として、このモバイルバッテリーにはビンビン反応しちゃってます。

※Type-c搭載と記載してましたが間違いでした

スポンサーリンク

Anker PowerCore ACって最強じゃね?

こちらが、 Anker 初の ACアダプター つきモバイルバッテリーの「 Anker PowerCore AC 」です。これまでの様々なモバイルバッテリーで培ってきた技術が詰まった逸品って感じなのでは無いでしょうか?

モバイルバッテリーとして、超大容量な22,000mAhと大盛りで、最大90W出力…つまりは MacBook や Surface Pro 的なアイテムも充電出来るのだ。

コレって何が嬉しいかって、コレまでは新型MacBookのように、Type-C対応の端末でしか充電出来てなかったけど、旧型MacBookでも充電出来てしまうって事。いや、他の端末ももちろん行けるぜ?

ちなみに、90wというと、新しいMacBook Proの15インチが87Wなのでこいつも使えるって事だわ。ボクが持ってるのは60Wのやつだから楽々カバー。

これって、電気毛布、扇風機的な物も運用できるよね?アウトドアにメッチャよくね?

  • これで旧型MacBook(AC充電)も給電できる
  • ACは最大90W
  • 容量は大容量の22,000mAh
  • Type-C搭載
  • USBポートは2ポートでスマホなどその他デバイスも充電可能
  • 大きさはちょっとした文庫ぐらいとコンパクト
  • 重さは約730gだが、機能(AC対応)を考えれば余裕で持って行きたくなる重さ
  • 値段は14,999円だ

個人的にぶつけるとしたらこういう感じ。やっぱ最強(サイツヨ)に良いなって思ったのが「AC対応」なのだろう。ボクはMacBookにおいては、AC給電のモノを使ってます。今後、Type-C対応のにする予定が今のところないので、「あぁ、外で充電したいんじゃー」がコレでかなうことに。

他にはモバイルバッテリーらしくType-Cポートに、USBポートが2基ある。

あと、大きさが思ったより大きくないってのが良いね。

縁の下の力持ち的なヤツ

Sub221

まず、コイツの寸法などを紹介する。

サイズ:約182 × 124 × 31 mm
重量:約730g
容量:22000 mAh / 84.7 Wh
DC入力:17.6V=3A
AC出力:110V-60Hz, 0.79A, 90W
USB出力:5V=4.2A (各ポート最大3A)

スペック表をそのままコピペ。

約182 × 124 × 31 mmって大きさ、まじで小さくね?薄くね?上記写真みたいな感じで、ちょっとした隙間に「すっ」と入れちゃえる大きさなのがよく分かる。世界最小クラスって自分たちで自負しちゃうぐらい、このAC対応のモバイルバッテリーって小さいのね。

ポート系においても、スッキリしていて、わかりやすい。あの薄い隙間によくここまで詰め込んだ。ありがてえ。

表面は指紋や傷が目立ちにくいスタイリッシュなラバー仕様となっており、なんか専用のトラベルケースも有るみたい。でも、かさばるだろうから、出しっぱで利用すると思う。

Sub12

ノートPCと並べるとこういった感じだ。しかもこれはAC電源に刺している様子みたいだ。なるほど、実際に使うとこう言う見た目なのね。

んで、機種によってどれぐらいチャージできるか書いてあった。

iPhone XSなら大体6回、iPad Pro(12.9)なら1.5回、Galaxy S9なら5.2回、MacBook 2016なら1回は充電出来るって事だ…。ここで22,000mAhという超大容量がイカされる…。

スゲえ欲しい。

スポンサーリンク

欲しい…が、限定販売

今まで培ってきた技術などがありますから、安心のメーカーAnkerからでちゃった最強のモバイルバッテリーAnker PowerCore AC。

ここで注意が必要なのが、「 Anker PowerCore AC 」が、なんてこったと言わんばかりに、限定販売なのだ。

 

なんてこった。

 

限定数2,000、Anker公式オンラインストア、Amazon.co.jpとかの販売店で2,000台限定なのだ…。

あああああああ、どうしよっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっかなー。ほしいいいいいいいいいいけど…

嫁氏と相談します。

決断すぐ出来る人は、是非とも買っちゃって下さい。