喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

三重県 写真 撮影機材 食べ物

鳥羽のお店でメニュー用料理写真撮ってきた

どっと疲れて翌日、料理の写真を撮ってきましたー!

三重県鳥羽市の鳥羽駅付近に新たなお店が出来るって事で、メニューの料理写真を撮らせて頂くことになりました。お店の名前は「海女小屋十八屋」ってところで、鳥羽駅前にある「一番街」ってところのすぐ近くに、新店舗として登場しました。

知り合いのお店です。

Amagoyajyuuhatiyatoba18

お仕事としての料理写真撮影は、2度目の挑戦です。

前の撮影
お店の料理写真を撮ってきた 撮影方法とかを紹介

色んな事に挑戦したい人、@kissatenです。 2018年の末に、僕が住んでいる町「三重県鳥羽市」に県外から移住してお店を始める夫婦がいらっしゃいました。そのお店「季節料理 馳走」さんが知り合いのつ ...

続きを見る

「メニュー用」ってことで、雰囲気を見せると言うよりは「全体観れてわかりやすい」って料理写真を撮りたかったのでそんな感じに撮影して見ました。

今回も料理写真とか撮影機材とか、撮影のレポートとかを紹介したいなと思います

※追記

撮影した写真がパンフレットになった 鳥羽市のお店「海女小屋 十八屋」

この気持をなんて表したら良いかわからないんですよね。 先日お仕事として、鳥羽市にオープンしたお店「海女小屋 十八屋」の写真を撮らせていただきました。その時の様子は前に記事にしたので御覧ください。 鳥羽 ...

続きを見る

この記事で紹介している写真がパンフレットになりました。合わせてお読みください。

スポンサーリンク

鳥羽市「海女小屋十八屋」メニュー用料理写真を撮影

「海女小屋十八屋」は、小学校中学校の同級生がやってるお店で、鳥羽市の飲み屋街にある「海鮮BUN」系列のお店です。

桃取の牡蠣「桃こまち」を店内で焼ける体験料理や、店主が作る地のモノをつかった海鮮料理なんかがあります。

そんな料理写真を撮影してきたと。

料理写真の撮影って、撮った後、その料理をどうすると思いますか?今回の場合は、撮影した料理をいただけたのでめっちゃ食べました。いっぱい食べました。お昼からの撮影だったのですが、3〜4人前ぐらい食べた気がします。

お腹いっぱいで料理写真も撮影できて楽しかったですわ。

ってことで、「海女小屋十八屋」の料理写真はコチラ。

海女小屋十八屋の料理写真

鳥羽の海女小屋十八屋 伊勢うどんとちらし寿司

手こね寿司と伊勢うどんのセットメニュー

鳥羽の海女小屋十八屋の焼き牡蠣セット

桃こまちの焼き牡蠣メニュー、20個入りとかなんとか。

鳥羽の海女小屋十八屋では伊勢エビやアワビのお造りなんかもできるみたいです。

伊勢海老とアワビのメニューもあるみたいです。焼いたり造ったりとね。

ちなみにこれはメニュー用の写真じゃ無くて、ブログ用に撮りました。

鳥羽の海女小屋十八屋の刺身のお造りセット

お造り盛り合わせ。

鳥羽の海女小屋十八屋 こちらの焼き貝はマジでおすすめしたい

焼き貝のセット。これはマジで食った方が良い。

鳥羽の海女小屋十八屋のうどん

「伊勢うどん」「めかぶうどん」「わかめうどん」と3種類のうどんがあります。

鳥羽の海女小屋十八屋の魚介入りサラダ

海鮮サラダ。

鳥羽の海女小屋十八屋のフライセット

ミックスフライ的な。

鳥羽の海女小屋十八屋 海藻 七草のおかゆ

海藻を使った「海の七草粥」というもの。これも鳥羽の地のモノを使っている。

Tobaamagoyaryouriphoto 1

真珠焼きという「たこ焼き」的なモノ…中に入っているのはもちろん…。



という感じで、メニュー用の写真を撮りました。この写真見かけたら「そういえばkissatenさんが撮ってたな」とか思っちゃって下さいな。

あと、全体的に旨かったです。

場所が場所なだけに、観光客の流入は絶対にあるのでボクの写真が色んな人に見てもらえるんだなーって思います。

次は今回の撮影機材についてご紹介します。

次のページへ >

Momentを手に入れるならこのショップ!

-三重県, 写真, 撮影機材, 食べ物
-

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.