喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

三重県 写真 撮影機材 食べ物

鳥羽のお店でメニュー用料理写真撮ってきた

更新日:

スポンサーリンク

料理写真の撮影機材セッティング

鳥羽の海女小屋十八屋の料理写真で実際に組んだ撮影機材のセッティング

一応今回料理写真撮影で使ったセッティングをご紹介しておきます。

ほとんど前回のセッティングと一緒でしたが、お店の広さとか天井の高さで影響出るんだなーと実感しました。

大きめのアンブレラにAD200をあてて、その光をアンブレラで反射、そしてディフューザーで拡散した後、手前の二つのレフ板で光を起こして上げる。

カメラはレフ板とレフ板の間から撮る感じです。

料理写真で使った撮影機材リスト

以下は今回の撮影で使った機材リストです。ご参考までに!

カメラについて


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

259,740円(05/22 20:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

毎度同じ巫女のカメラ。
Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F2.8L II USM フルサイズ対応

180,652円(05/22 20:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

そして相棒はコチラ。

ストロボ関連について



プロも使っているコスパ最強ストロボ。

Godox AD200に対応したワイヤレストリガー。

そして、AD200を使いやすくする延長コード。
Fomito® Godox ディフューザー GodoxAD360,AD200に適用

Fomito® Godox ディフューザー GodoxAD360,AD200に適用

1,245円(05/22 20:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

光をより拡散してくれるAD200で使える木の小型のディフューザー。
FOMITO 収納ケース 収納ポーチ AD200専用

FOMITO 収納ケース 収納ポーチ AD200専用

1,900円(05/22 20:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

AD200を保護してくれるケース。

その他必要機材



ポールが必要。

最低3本必要です。

ディフューザーもついているヤツ。最低3枚必要です。

ってかんじで、必要なモノはこのあたりです。

あとは、ストロボの強さとかシャッタースピードや露出、構図なんかを考えていくのですわー。

参考になれば幸いです。


Momentを手に入れるならこのショップ!

-三重県, 写真, 撮影機材, 食べ物
-

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.