喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

ゲーム

『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』をMGOしながら待つ

Metal Gear(メタルギアシリーズ)の生みの親である小島秀夫監督(こじまひでおかんとく)が2015年に立ち上げたKOJIMA PRODUCTIONS(通称、コジプロ)からついにゲームが発売されます。発売されるゲームは『P.T.』 (ホラーゲーム) につづいてノーマン・リーダスが起用された『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』で、2019年5月末に発売日予告トレーラーが登場しました。

『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』の発売日は2019年11月8日です。

小島秀夫監督が某スポーツ用品とかトレーディングカードを造っている会社で、ゲーム『Metal Gear Solid V』を作り終えてからKOJIMA PRODUCTIONSにうつり、そこから4年ほど立ちました。「思ったよりも早く」、コジプロのゲームを拝めることに一喜一憂している次第であります。

ノーマン・リーダスが3Dキャプチャーするアナウンスなどをリアルタイムに見ていていたので、「もうゲームが出来たのか」という錯覚すら起こすほど日常に情報を得ていました。ところが、僕は情報を得るのにMAXで注力していなかったので『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』がどういったゲームなのかをぶっちゃけ理解していません。その状態でトレーラーを見たのですが、やっぱりわからなかったです。

『デスストランディグはなんかカッコイイ!(一喜)、でもこのゲームっていったいなんだ?(一憂)』というのが正直な感想です。

とりあえず、『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』の予告映像を知ってほしいのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トレーラーにも謎が散りばめられた『DEATH STRANDING』

こちらが『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』(デススト)のトレーラーです。うちの兄が言うには「宅配屋のゲーム」ってことで、何かしらの物資を場所から場所に運ぶゲームなんだろうなとは思ってます。その先々で、この世界に蔓延るさまざまな事象と対峙しつつ運び終える…なのかな?とりあえずコジマワールドは理解はしていません。

一応サイトに書かれているメッセージを記すと『「デス・ストランディング」は世界を変えた。人類は分断され、孤立した。サム・ポーター・ブリッジズは、未来への希望を手に、世界を再び繋ぐために歩きはじめる。』とのことです。つまり…わかりません、ごめんなさい。

DEATH STRANDING | プレイステーション

やっぱ「配達屋のゲーム」があってるっぽいですね。とある世界を歩いたりバイクに乗ったりして進んでいく感じですね。逆にこの時点でデスストの把握している人居ない説を唱えたい。

やっぱあれっすね、めっちゃワクワクしてしまう自分が居ます。「小島秀夫監督」というブランドが付いているからなのか、使われている音楽とか映像がめっちゃ好きです。出てくるアクターさんも有名ドコロですし、声優さんももちろん有名な感じです。ところで、菊地由美さんはでないのか?

スポンサーリンク

とりあえずMGOをして待つ

ってことで、デスストの発売日は、2019年の11月8日とわかりました。嫁氏(GUMIさん)の誕生日が11月9日なので、よく分かる日に発売しますね!

嫁氏は嫁氏でこれから発売されるゲームを色々と何かしら買っていくみたいです。ぶっちゃけ、現時点で「これから購入するゲーム」ってのを僕自身は考えてなくて、とりあえず『Metal Gear Solid V』に含まれるMGOをして11月8日までまとうと思っています。

いつもの通り、様々なエディションが用意されていて、割と迷ってますが、今回は通常版を手に入れたいと思います。

あれ?手に入れて良いんかな?ゲーム買っちゃだめとか言われそう。

Momentを手に入れるならこのショップ!

-ゲーム
-,

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.