喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

撮影機材

BMPCC4Kを細かく操作するiOSアプリ

やっと見つかったBMPCC4K用のアプリ。使ってみて結構良かったので紹介したいです。

Blackmagic Design社のポケットシネマカメラ「BMPCC4K」をジンバルなどで使ったときに、「うわー、遠隔でRecボタン押せねえかな」とか思いました。いや、RECボタンを押してからジンバルを運用しちゃえばいいんですけどね。でもやっぱりジンバルを動かしている途中にBMPCC4KのRECボタンを押せたほうがいいんです。持っている手を入れ替えてとかめんどくさいので。

いろいろ調べたのですが、BMPCC4Kを遠隔する「専用のトリガー」はあるんですけど、いかんせん高いんですよね。

そこでBMPCC4Kで遠隔録画できるアプリを探しまくりました。その結果、「遠隔録画以上のアプリ」を見つけてしまったのです。

少し長くなりましたが、今回紹介するのはBMPCC4Kを遠隔録画するだけでなく、めちゃくちゃ細かくセッティングできるアプリです。

専用のトリガーより圧倒的に安く、iPhoneで操作できるってのが素晴らしい。

あ、有料アプリです。でも機能を考えたらめちゃくちゃ安いです。

スポンサーリンク

BMPCC4Kを細かく操作するアプリ

‎「Bluetooth+ for Blackmagic」をApp Storeで
‎「Bluetooth+ for Blackmagic」をApp Storeで

‎「Bluetooth+ for Blackmagic」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「Bluetooth+ for Blackma ...

続きを見る

いきなりですが、こちらがそのアプリです。名前を「Bluetooth+ for Blackmagic」と言います。

正直「有料アプリ」ってのと「We Are Empire PTY LTD」という謎の会社なのでアプリを使うのに躊躇しましたが、実際に使ってみたらその機能に惚れ込んだ感じです。値段は600円。その価値以上の効果があります。

BMPCC4Kを操作するアプリをご消耗ですか?だったら上記サイト(App store)よりアプリをダウンロードすれば終わりです。この記事を夢が叶いました」とかコメントを更かしてシェアしてください。



ココから下は、アプリの軽い説明です。ぶっちゃけ見なくても雰囲気でアプリの使い方がわかります。

BMPCC4K側のセッティング

まず、BMPCC4Kがわで操作が必要です。BMPCC4Kの設定画面(説明を省く)の「SETUP」に行きます。SETUPの「<」(左矢印)を押すと「Bluetooth」系のセッティング画面が現れます。そこの左にあるBluetoothを「ON」します。

ちなみにその下に書いてある文章には、BMPCC4Kの固有ID的なのが書いてあります。ちなみに、ここでID隠してますが、下の画面にID普通に乗せてあります。

BMPCC4K側の準備は以上です。

続いて、Bluetooth+ for Blackmagic側の設定です。

Bluetooth+ for Blackmagicの画面

スマホのBluetoothがONになっていること前提で書きます。

アプリを開くと、先程の固有ID的がSELECT CAMERAの一覧に現れます。その名前を一度タップすると、画面下の「Connect」がグレーから選択できる状態になります。その後Connectを押すとBMPCC4KとiPhoneが接続されます。

スポンサーリンク

Bluetooth+ for Blackmagicでは何ができる

ぶっちゃけ、Bluetooth+ for BlackmagicはBMPCC4Kでセッティングできることの殆どにアクセスできます。それを踏まえて一応書いていきます。

これがBluetooth+ for Blackmagicのサワれるとこの1枚目です。まずは色温度とかティントとかいじれる画面が現れます。色温度もプリセットが用意されていたり、オートフォーカスを押せたりします。

左下を見てもらったらわかるように、RECボタンがそこにあります。接続しているメディアもココで選べたり、プロジェクト(僕は作ってないけど)のセッティングもできます。

ってことで、録画始めたいときは左下の丸ボタンを押しちゃってください。

次の画面は、フレームレートやシャッタースピード、、F値、ISOを設定できる画面。撮影の肝の部分がこんな一気に操作できるのが嬉しい。

この画面がやばくて、フォーカスの位置(どこにピントを合わせるか)がまさかのアプリから設定可能(AF有りの対応しているレンズに限る)。また、A地点B地点をセッティングでき、さらには速度も設定でき、ボタン一つでピント調節ができる恐ろしい機能。アプリ600円ですよ?やばくね?

ちなみに1回も利用方法を思いついてない。

たぶん、三脚にBMPCC4Kをおいてしっかり撮影する人とかなら必要なやつ。

まぁまぁありがたい、ゼブラとかアスペクト比の設定画面。フォーカスアシストの強度とかもココからいけます。グリッドめっちゃ使う人なのでON/OFFはありがてえ。

BMPCC4Kの保存形式をココで行なえます。BMPCC4Kにある画面とほぼ一緒の感じなのでよくわかりますね。12:1でビビって撮影してますが、その辺は察してください。

Bluetooth+ for Blackmagicはできるやつ

ってことで、BMPCC4KをiOSで操作できるアプリBluetooth+ for Blackmagicの紹介でした。ジンバルにスマホをマウントさせたり、首から下げてREC押したり、ガリガリセッティングしたり…なんか人によって使い方いろいろありそうですが、僕的にはめっちゃ使えるアプリだと思いました。

600円ですよ?レンズフィルターより安いです。余裕で投資しちゃってください。

改めてリンクを載せておくので、ぜひこのアプリを紹介したこの記事をシェアしまくっちゃってください。え?もうシェアした?まじでありがとうございます!

‎「Bluetooth+ for Blackmagic」をApp Storeで
‎「Bluetooth+ for Blackmagic」をApp Storeで

‎「Bluetooth+ for Blackmagic」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットと詳細情報を確認することができます。「Bluetooth+ for Blackma ...

続きを見る

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K

298,766円(11/14 17:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

Momentを手に入れるならこのショップ!

-撮影機材
-, ,

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.