趣味

ASOBO DESIGNに制作依頼で最高の名刺を手に入れた

名刺作りました☆

2018年あたりから何かと人に合う機会が増え、だいぶ前に作った名刺が一気になくなっていまいました。そして2019年後半には、ぶっちゃけ名刺無しでやりくりしておりました。というのも僕の持病の関係で、「いやいや今後活動できるかわからないし…名刺…いらいないでしょう…」と高をくくっていたのですが、だんだんだんだんとお仕事を頂く機会が増えてきたわけです。

そんな中、名刺すら持ってないヤバい人から脱却するため、重い腰を上げ名刺制作することに。

名刺…今度作るならプロの人に…と思い、前々から依頼したかったASOBO DESIGNさんに名刺制作依頼をしました。

スポンサーリンク

ASOBO DESIGNさんで名刺を作ってもらった

グラフィックデザイナー、トミナガハルキさんが経営するデザイン事務所AMIX(https://amix-design.com/ )の運営するデザインサービスASOBO DESIGN(アソボデザイン:https://asobo-design.com/nex/ )が今回僕の名刺を作ってくれたところです。

ASOBO DESIGNは、フライヤーやポスター、チケット、カタログ、動画などあらゆる「デザイン」に関わるものをトータルでやってくれるところです。その中の一つに、名刺作成(ショップカードも)があり、前々からここに頼もうと決めていました。

ちなみにASOBO DESIGNではデザイン系の有益なブログ記事が頻回に流れていて、その中でもお店やメニューで使える無料テンプレート集が恐ろしく有益です。

なんでここに頼もうと決めていたかというと、やはり僕は「トミナガハルキ」さんに憧れを持っているからです。

トミナガハルキさんと言えば、SNSですごいグラフィックアートを公開しまくっている人で、別ブログ「キセノンテンター」では、都会の夜空に浮かぶ海洋生物のグラフィックアート「夜と魚」を紹介させていただきました。

他にも、誰でも簡単にPhotoshopでグラフィックアートができる#ズボラPhotoshop を公開していたり、「とりあえず有益だからフォローしとけ」な人です。(SNSなどは記事下部で紹介)

そんなやべー素敵な人が運営しているってのだから頼みたくなるよね?ってことで、出来上がったのが上記名刺です。(すみませんモザイクは掛けさせてもらいます)

「時たまフォトグラファー」です。

めっちゃシンプルながら、洗練された、なんか吸い込まれるような配置になってます。

この「時たまフォトグラファー」のところ、どないなってるの?すごくね?

この時僕が送ったメモが以下のとおりです。

ラフイメージは良い案が浮かばないので、プロに任せたいです。

余白多めで、シンプルな印象。

それでもアイコンや名前、肩書が印象に残るものを求めたい。

アイコンは場合によっては全体が写ってなくても良いです。

フォントは視認性が有り印象に残るものを求めます。

添付するアイコンのみカラーで文字類は黒

裏面SNS情報にはそれぞれSNSアイコンを付けてほしい。

以上の情報で足りるでしょうか?
よろしくおねがいします

まさにこのとおりですやん。「時たまフォトグラファー」がめっちゃ目に付きます。

電話番号やメールはこんな感じなっています。「TEL」や「MAIL」をあえて小さい文字にするなど細かい。

裏側もハイパーシンプル。なんかメモとか書けますしね。めちゃ好き。

一発OKでした。超気に入りました。

スポンサーリンク

ASOBO DESIGNに依頼の流れ

ということで、一応ASOBO DESIGNさんに頼んでみた時の流れを紹介します。

ショップカードデザイン・名刺デザイン制作料金 | デザイン作成はASOBO DESIGN™ | 外注・依頼
ショップカードデザイン・名刺デザイン制作料金 | デザイン作成はASOBO DESIGN™ | 外注・依頼

名刺デザイン・ショップカードデザイン作成料金+印刷費+送料 にて制作依頼を承ります。 名刺デザイン・ショップカードデザインの作成〜印刷を格安料金で行っています!ビジネス・起業を行う上で名刺は大切なツー ...

続きを見る

まずこちらを見て、ASOBO DESIGNさんの名刺やショップカードの値段見積もりを見ます。

名刺サイズ、髪の質、カラーや枚数などで値段が変わってきます。ASOBO DESIGNさんでは、印刷配送までの値段がここでわかるようになってます。*記載されているのは税別価格。

お問い合わせ - デザイン作成依頼・見積もり | デザイン作成はASOBO DESIGN™ | 外注・依頼
お問い合わせ - デザイン作成依頼・見積もり | デザイン作成はASOBO DESIGN™ | 外注・依頼

【ご利用規約を必ずお読みください。】 第1条 (この利用規約について) 1. 本規約は、利用者全員に適用されます。 2. 利用者は、本規約への同意がない場合には、本サイト及び本サービスをご利用いただく ...

続きを見る

つぎに、こちらのお問い合わせから名刺制作したいテイを伝えました。

そこからは担当者さんとのやり取りです。

だいぶデフォルメさせてます

ASOBO DESIGNの○○です、見積もりをするので用紙の種類や枚数などいくつか回答をお願いします。
喫茶店
はーい、100枚で紙はコレでお願いしまーす。

こんな感じで、まず、見積もりのために質問が来ました。

この時、名刺は100枚、名刺サイズはクレジットカードサイズ、印刷構成は「表カラー×裏白黒」、印刷用紙に「サテン金藤」、データで納品もしてもらえるようにしました。

ってことで、見積もりをシてもらい、別途費用の話などがありました。

別途費用とは、地図の制作や3回目、6回目の修正にかかる費用、イラストの書き起こしなど、いろいろな面で費用が発生します。



その後、先程のメモを伝え、3日後ぐらいに1つ目のデザインが上がりました。もうそれで一目惚れしたのですが、あちら側からTELとMAILの微調整が行われ、振込先などを教えていただきます。

今回はデータも納品だったので、最終的に「40,084(税込)」になりました。

そして1週間後ぐらいに名刺が届いたわけです。つまり、土日はさみましたけどやり取り合わせて10日から12日ぐらいって感じです。

名刺はプロに頼んで正解

よく、クラウドワークスで名刺制作ありますけど、個人的にはプロの「ロジックあるデザイン」で作ってもらったほうが良いと思います。ソウイウ系ってテンプレートとかみたいな感じでにた名刺で作ってる印象。「名刺作ってよ」とたまに来ますけど、「プロに頼んだほうが良いと思うよ」と毎回伝えています。やりたいけど、僕はプロではないのです。

その点、ASOBO DESIGNさんではデザイナーさんがたっぷりいらっしゃるでしょうし、印刷、郵送までトータルでやってくれるってのだから、めっちゃ良いと思います。「時たまフォトグラファー」の部分だけでもすごい。

ちなみに支払い方法は銀行振込の他、クレジットカード、PayPalでいけました。僕はPayPal派なのでそれで支払いました。

ってことで、トミナガハルキさん率いる、ASOBO DESIGNさんで名刺を頼んでみたのコーナーでしたー。この名刺を即効配り終わって、新たなステージに僕は行くのです。

以下、関連リンク

広告デザイン事務所AMIX | 広告制作・デザイン依頼/外注チラシ・ポスターデザイン制作依頼はASOBO DESIGN™ | デザイン作成〜印刷までトミナガハルキ - デザイン事務所AMIXTwitterYouTube

 

Momentを手に入れるならこのショップ!

この記事 どうでしたかー?

-趣味
-, ,

© 2020 喫茶店の部屋