写真 読み物

鳥羽市のホテル案件、新製品キービジュアル撮影

鳥羽市のホテル案件、新製品キービジュアル撮影

三重県鳥羽市にある鳥羽シーサイドホテル。夏の鳥羽市のイベント「港まつり」では、メインの花火を見れると言うことも有りかなり人気なスポットでもあり。そんな鳥羽シーサイドホテルさんのお仕事として新製品の写真を撮らせてもらった。思えば鳥羽シーサイドホテルといえば、僕が学生時代にマジックをさせてもらった場所でも有る。何かと縁があるなとフツフツといろんな気持ちが芽生えるのを感じながら今回の仕事をさせてもらった。

今僕は、鳥羽市の酒屋の「酒乃店もりした」で仕事をしている。撮影の仕事だ。「なぜ酒屋が撮影?」と思う人も居るかも知れないがそういう場所も有って良いと思う。そういうレベルの話なので「ああ、撮影するんだ」と思って欲しい。ボクはこれまでフリーとして活動していた。この「就職する」になったことにより企業さん方が「頼みやすい位置」についた。ダカラ今回の話が実現したんだと思う。個人では頼めなかった仕事が増えたって事。コレは嬉しいこと。

今回撮影させてもらったのは、鳥羽シーサイドホテルの新製品であるボトルドリンクのキービジュアル。まさかのメインを飾るアイテムの撮影。ポスターになったり、チラシになったりサイネージになったり。何かとみられる部分の撮影。

色々と泥臭い話もあるが、ボトルドリンクのようにサラッとスッキリとご紹介したい。

スポンサーリンク

ホテルの新製品「マールボトル」の撮影

 

この投稿をInstagramで見る

 

鳥羽 シーサイド(@tobaseaside)がシェアした投稿


コチラが今回撮影した新製品のボトルドリンク「Marbotella」。いわゆる「映え」を狙ったスイーツ的なボトルドリンク。

鳥羽シーサイドホテルにはラウンジ「カーボ」があり、その場所で2021年3月から新製品として販売する。ホテルから眺められるステキな景色と共に、見るからに映えそうなボトルドリンクをもって撮影して欲しいという願いがあるそう。

現時点、4つの種類があり、ミルクイチゴなものから抹茶甘酒小豆(あんこ)、トロピカルやブラック&ホワイトとある。

確かにコレはかなり「映える」。

そして可愛いと思った。コレはバシバシ撮りたくなるだろうな。

そんな「Marbotella」の写真を撮ったということ。そしてこの写真がそのままポスターやサイネージになるということ。ホテルの中で見れると言うこと。コレはかなり誇らしい。正直「嬉しい」。そう思う。

実はロゴのデザインも

今回のキービジュアルの前に、このボトルのロゴデザインの話もある。このデザインもスタジオのメンバーが行った。ロゴとキービジュアル撮影。その2点に携われて良かったなと思う。

鳥羽シーサイドホテルのボトルドリンク「Marbotella」(マールボトル)をもって、鳥羽シーサイドホテルで写真を、いや鳥羽市全体を回って写真を撮りまくって欲しい。

ボトルドリンク「Marbotella」3/1発売ボトルドリンク「Marbotella」3/1発売|新着情報 | 【公式】鳥羽シーサイドホテル
ボトルドリンク「Marbotella」3/1発売ボトルドリンク「Marbotella」3/1発売|新着情報 | 【公式】鳥羽シーサイドホテル

令和3年3月1日から販売開始!!ラウンジカーボにて3月1日より新商品ボトルドリンクを販売します‼️当ホテル自慢の景色と一緒にカメラで撮影して頂くとインスタ映え間違いなし色鮮やかなドリンクて ...

www.tobaseasidehotel.co.jp

ちょっと宣伝

Momentを手に入れるならこのショップ!

この記事 どうでしたかー?

-写真, 読み物
-, ,