喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

甘詰留太

漫画

2018/8/6

甘詰 留太の「喰フ女」2感、社会に無価値を喰うシリアルキラーな美人女医

前に記事に書いた甘詰留太さんの「喰フ女」の続巻が出ていたのでご紹介します。 社会的に無価値、無能を好んで喰べる(食べる、殺す)シリアルキラーな美人女医のお話。「死にたがり」があつまるSNS「遺言バンク」に登録されいる人達をターゲットにしてソレを始末する。その後どっかからお金をもらう…的なヤツです。 正直、謎だらけで行動、言動、色々とよく分かってないのですが、2巻が出たので読みました。 漫画を手に入れたのは2018年7月だったのですが、1ヶ月放置して記事を書きます。まだちょっとよく分かってない。正直書こうか ...

漫画

2018/5/21

甘詰留太「ボクだけ知ってる一宮さん」の2巻でいくつか謎が

甘詰留太さんの漫画「ボクだけ知ってる一宮さん」の2巻が2017年の年末に出ました。ぶっちゃけ単行本派なので、ワクワクして続きを待っていた漫画でもあります。 クラスの隣の女子は、地味でメガネっ娘…だけどよーく見るととってもとってもエッチィと。ソレを知っているのはボクだけ!!って感じの漫画。今のところ、甘詰留太さんの漫画でよく湧き出る感情「ヤキモキ」はないものの、やっぱりキャラクターが色っぽく描かれてるなーって思います。 さて、そんな「ボクだけ知ってる一宮さん」の2巻ですが、ついに主人公が決意し…。

漫画

2018/5/21

甘詰留太「喰フ女」1巻、遺言バンクに投稿する人たちが消えていく…

甘詰留太さんの新作漫画が出ていましたのでご紹介します。先日ご紹介した『三十路おとめとモテはたち』の最終巻と同時期に出たマンガで『喰フ女』(くうおんな)というタイトルです。なんかそういう性的なアレかと思ったら全く違った。 ぼくは単行本派で漫画を買ってないのでこの漫画が何で連載しているかとかあんまり気にもとめないぐらいのレベルなんですが、この漫画を読んだ感想はこんな感じです。 どうしたの?甘詰先生!!? です。 甘詰留太さんの作品って、胸がキュンキュンしたり、ドキドキしたり、なんかそっち方面な漫画だったのです ...

漫画

2018/5/21

甘詰留太『三十路おとめとモテはたち』最終巻、巻末のおまけ漫画ににやり

甘詰留太さん、ありがとうございます。まさか、ああいう形であのキャラクター達を出して頂けるなんて。 甘詰留太さんが連載していた「三十路おとめとモテはたち」の最終巻が出ました。このマンガは、処女な姉とヤリヤリな妹、そしてその間に一人の男という感じのトライアンゴゥーです。ぶっちゃけ処女の気持ちは男であるボクには全く和からなくて、さらにいわゆる「女性の喜び」なんてのもしょうじきわからない。 それでも、甘詰留太さんの描くキャラクターの表情や仕草で非常に感情移入しちゃって、とっても恥ずかしい気持ち、そして何かに包まれ ...

漫画

2018/5/21

隣の席の子がなんだかセクシー、甘詰留太さんの「ボクだけ知ってる一宮さん」

甘詰留太さんの漫画を又手に入れてしまった。2017年7月末に出た「ボクだけ知ってる一宮さん」という漫画。ボクは甘詰留太さんが連載している雑誌を読んでなくて常に単行本で購読するタイプ。なのでAmazonで初めて甘詰留太さんの新作が出る…のを知るって感じです。 コチラの漫画「ボクだけ知ってる一宮さん」では、「隣の席」にいる地味子(一宮さん)が実はすごいセクシーなアレだってのを隣の席で主人公の「仁科」だけ知っている。 という話。 思いっきりフェチズムな話なんだけど、やっぱり人の心をもてあそぶのが甘詰留太。思いっ ...

漫画

2019/8/3

甘詰留太の漫画「ナナとカオル」最終章(18巻)、またまた気持ちを玩ばれた

甘詰留太さんの「ナナとカオル」が完結した。2008年から連載して、2016年まで、18巻という8年間の作品が終わっちゃった。漫画雑誌もヤングアニマル嵐→ヤングアニマルって変わったし、OVAでたり「BLACKレーベル」でたり、色々な歴史があった漫画です。 そんな「ナナとカオル」の最終巻の18巻が出ました。結末は…好きです。 甘詰留太さんの漫画作品は、人の心にかなりくるやつ。「あー、なんでそうなっちゃうのー」っていうやきもきを必ず入れてくる。そういうのが癖になって、ボクは甘詰留太さんの漫画が好き。もちろん、一 ...

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.