喫茶店の部屋: Photoshop

ページ

 
ラベル Photoshop の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Photoshop の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

EIZOのディスプレイFlexScan EV2750を導入した!フォトレビューだ!

2016年8月18日木曜日
EIZOFlexScanEV2750 IMG 9352
もうずーっと前から憧れだった「EIZO」ちゃん。EIZOの話をする時だって、いちいち「憧れのEIZO」って呼称で言うぐらい憧れだったあいつ。あいつが、着たんだ。いえに。

やったぜ!FlexScanシリーズなんだけど、やっぱりEIZOだわ。うわああああああああ!EIZOだ! 

ということで、EIZO FlexScan(EV2750)のフォトレビューだよ。うれしいな!うれいしなー!

リボルテックダンボー・ミニ TOWER RECORDS ver.とかね。

2016年2月2日火曜日
愛してるぜダンボー

いとしのダンボーさん。
写真ばかり撮ってて、結局ネットにあげてなかったんだけど、どうやらInstagramとかそういったソーシャルネットワークでダンボーさん関連のハッシュタグをちらほら見かけるようになった。ダンボーさんを20タイ以上所持していて、ぶっちゃけ自己満足で写真を撮ってそれで終わっていた身としてなんかネット世界に身を投じてみたくなった。

とうことで、いとしのダンボーさんをInstagramなどにアップし始めたわけです。

そんなとき、ついついポチってしまったのがタワーレコードバージョンのダンボーさん。いや、いままで買おうか買わないか迷っていて、なんか球に欲しくなったので購入しました。ってかダンボールもう関係なくなっちゃっているのがちょっと残念なのですが、それでもカワイイのがダンボーさんなのです。

さて、いくら褒めちぎっても答えてくれないダンボーさん。写真を撮影したのでご紹介します。

Photoshopでニルヴァーナのアルバム「NEVERMIND」っぽいダンボーさんを作った。

2015年11月26日木曜日
ニルヴァーナのアルバム「NEVERMIND」っぽいダンボーさん

Photoshopの勉強をしたくてニルヴァーナ(NIRVANA)の名作アルバム「Nevermind」のジャケットっぽい物を作りました。「Nevermind」と言えば、赤ちゃんがプールの中でお金を求めて泳いでいる様子なジャケットです。

今回は赤ちゃんを用意できないので、手元にあったダンボーさんを使ってそれっぽいモノを作りました。簡単に作業を紹介しつつ、出来た作品をご紹介します。

フィルム写真の効果がたっぷりとある編集アプリRNI Films for iOSのレビュー

2015年8月24日月曜日
RNI Films

色々な写真編集アプリを触ってきて、RNI Filmsはよさげだなと思った。このアプリの制作元であるRNIと言えば、Really Nice ImagesなPhotoshopやLightroomのプリセットを販売しているところですね。つまり有名どころのアプリということです。

フィルム別で写真の雰囲気を調整でき、一般的な写真加工に必要な編集機能もついている。そして何より、基本無料なのが良いアプリなのです。フィルムはRNIについているプリセットと同じような物がいくつか無料で使えるということです。写真の雰囲気をがっつりと変えたい人は、このアプリは良いかも知れない。でも、このアプリには、おしいところや良くないところもあった。

Photoshopを利用して鉛筆画風にするやり方を2パターン試す

2015年6月3日水曜日
Photoshopを利用した鉛筆画風加工

人物画像を鉛筆画(イラスト)っぽい感じに加工したいなーと思っていたらいくつかのPhotoshopを使った加工方法が公開されていました。今回はPhotoshopテクニックスと株式会社LIGさんのPhotoshop加工方法を使って実際に試してみたわけです。

どちらも手順通りにPhotoshopをポチポチやっていけば、上記写真のような鉛筆画風の加工が可能でした。実際に二つのPhotoshop TIPSを試してみた結果をご紹介します。

Mac OS 10.9.4にPhotoshopを入れたらショートカットがバグッた。その対処方法をご紹介

2014年10月24日金曜日
Mac OS 10.9.4にPhotoshopを入れたらショートカットがバグッた。その対処方法をご紹介

先日、MacBook Pro Retina 13が届き、さっそくいろいろなソフトウェアを入れました。そして、その中で特に重要なAdobe Photoshop CS6をインストールしたところ、とある困ったさんな状況になりました。

ショートカットがバグっている

どんな状況下といいますと、Photoshopで使える様々なショートかっトがすべて「command + 1」にかわっちゃったという恐ろしいことになりました。なのでその現象と対処方法をご紹介します。

千値練の「iDROID型iPhoneケース」を使って広告風写真を作る

2014年10月18日土曜日
千値練の「iDROID型iPhoneケース」を使って広告風写真を作る

メタルギアソリッド5グラウンドゼロズにも登場した、スネーク(主人公)が使うアイテムiDROID。そのiDROIDとそっくりなiPhoneケースが、千値練(せんちねる)さんより販売された。

もちろん、メタルギアソリッドファンな僕は、このケースも所持していて、というか、コレを買うためだけにiPhone6発売前にiPhone5にしたっていうエピソードも有ります。

そんな「iDROID型iPhoneケース」を使って、広告風の画像を作ってみました。といっても、それを公開するだけじゃつまらないので作成秘話について語ります。

【期間限定】AmazonでPhotoshopとLightroomがセットの「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版」がクーポンで20%割引

2014年9月17日水曜日
【期間限定】PhotoshopとLightroomがセットのAdobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版がクーポンで20%割引

Amazonさんで、AdobeのPhotoshopとLightroomがセットになった、「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 12か月版」が20%OFFになるクーポンコードが有ります。2014年9月16日(火)13時00分 から 2014年9月30日(火)23時59分まで有効だそうです。

クーポンコードの紹介をします。もしかしたら、ユーザーごとに違うかもしれないので、リンクのご紹介です。20%OFFというこの機会にAdobeを始めてみても良いかもしれませんねー。

フォトグラファーのLi Weiさんのインタビュー動画

2014年8月27日水曜日
フォトグラファーのLi Weiさんのインタビュー動画

この写真、ご存知だろうか?なんとも奇抜な写真を撮るLi Weiさんです。この人の写真は、「Photoshopか?」と思っていたのですが、この写真を例に上げると、実際にこの窓に放り出されているそうです。まじかよ、合成じゃないのかよ…。

実は二冊目!松浦 信男著『人に必要とされる会社をつくる』を万協製薬フィギュア館にてゲットした

2014年8月19日火曜日
実は二冊目!松浦 信男著『人に必要とされる会社をつくる』を万協製薬フィギュア館にてゲットした

前から行きたいと思っていた、三重県多気郡にある「万協製薬フィギュア館」に行くことが出来た。万協製薬フィギュア館とは、万協製薬社長である「松浦信男」さんにより集められた自前の2万体以上あるフィギュアたちが収められている館です。

今回はそのフィギュア館よりも、「フィギュア館でもらったおみやげ」に注目したい。なんとすでに持っている著書『人に必要とされる会社をつくる』の2冊めをゲットしてきたのです。ナゼゲットしたかというと、「サイン付き」だったからでした。そして松浦さん本人にはちょうど会えませんでしたという話です。ちょっとした自慢を聞いていただきたい。

トランプの写真をKとAのそれぞれ用意:Card Photo

2014年8月16日土曜日
トランプの写真をKとAのそれぞれ用意:Card Photo

Facebookとか見ていると、マジシャンの何人かはトランプの写真を使っていることに気づいた。そういえば、トランプの写真をあまりとってなかったなということで、改めてEOS 40Dを使ってバシバシと撮影しました。Lightroomに取り込み。ゴミ取りとかして、そのままPhotoshopで出録です。写真素材としても使えるものだと思っています。

鳥羽駅にお越しの際に!鳥羽っ子の作品展『鳥羽まちなみ水族館』の取材に行ってきた

鳥羽駅にお越しの際に!鳥羽っ子の作品展『鳥羽まちなみ水族館』の取材に行ってきた

三重県鳥羽市にある駅「鳥羽駅」。この駅は「鳥羽水族館」や「ミキモト真珠島」に訪れる際に重要な駅となります。ここからアクセスできる施設や旅館があるので、電車を使う観光客の人は、ココを訪れる可能性が高いのではないでしょうか?

その鳥羽駅とお土産などが売っている「鳥羽一番街」を渡る連絡通路に、「鳥羽まちなみ水族館」という、鳥羽っ子達が海の漂流物などから作った作品が展示されている通路が有ります。毎年夏に行われるイベント、その作品を別サイトのライター記事用に取材に行ってきました。

期間限定!『Adobe Photoshop CC 12か月版』と『Adobe Illustrator CC 12か月版』がセール価格!

2014年8月15日金曜日
期間限定!『Adobe Photoshop CC 12か月版』と『Adobe Illustrator CC 12か月版』がセール価格!

Adobe製品のCCで、『Adobe Photoshop CC』と『Adobe Illustrator CC』が共にセール価格で販売されています。期間限定(2014年8月30日まで)なのですが、このタイミングでゲットしちゃうのも有りなんじゃないかなーとか思っています。

ダンボーの白黒写真:EOS 40D 、EF50mm F 1.8 Ⅱ

2014年7月24日木曜日
ダンボーの白黒写真:EOS 40D 、EF50mm F 1.8 Ⅱ

リボルテックダンボーさんを撮影しました。今回は、すべて「白黒」(モノクロ)を考えての撮影。白黒化はAdobe Photoshop Lightroomを利用しました。サクサクっとね!ダンボーさんの写真は9枚ほど用意しました。

撮影機材や使用したソフトは主にこうなってます
EOS 40D
EF 50mm F 1.8 Ⅱ
Lightroom 5,Photoshop CS6


白黒ということで、光りの当たっているところは明るく(白)、当たっていないところは暗く(黒)になるというところを撮影している時に意識しながらの撮影。大体思ったように写真ができ上がったので割と満足しています。ダンボーさんが良い感じになる。

Lightroomの操作にあんまり慣れていないので、もうちょっと何とか出来たかなー、と言うのが正直な寅松sです。

線香花火の写真;HANABI

2014年7月13日日曜日
線香花火の写真;HANABI

先日、姪っ子宅で線香花火をさせてもらえる機会が有りました。なので、EOS Mとゴリラポッド(三脚)を取り出して、写真撮影に励みました。花火の撮影は何度目かで、なかなか毎年あるのですが1年毎に忘れちゃうものです。

思い出しつつ撮影をしてみました。線香花火の写真です。

カッコイイポスターをつくるときに覚えておきたい、映画ポスターのパターン

2014年6月30日月曜日
カッコイイポスターをつくるときに覚えておきたい、映画ポスターのパターン


『映画っぽいポスター画像作りたいなー』とか思っていたら、映画のポスターをまとめているサイトを発見しました。ただ単にまとめているだけではなく、「構図が似ている」とか「色合いが似ている」とか、デザインの参考になるまとめ方をされています。そして、映画ポスターにはパターンが有ることがわかってきます。

つまり、これは、こう言えます。
『そのパターンを知れば、かっこいい感じの画像が作れる』ということです。

上記画像も、自己満足ではありますが、それらのポスターを参考にして文字の配置や色合いをマネてみたやつです。もっとうまい人がそれらを真似れば、更にかっこいいものになるでしょう!

それでは、いくつかチョイスしたポスターまとめをご紹介します。

ScanSnapから直接Photoshopに送る方法

2014年6月22日日曜日
ScanSnapから直接Photoshopに送る方法 FUJITSU ScanSnap iX100 Wi-Fi・バッテリー搭載スキャナ FI-IX100

ScanSnap ix100を手に入れて、絵の勉強でも始めようかなとか思っています。そのためにまず必要な動作が、イラストをスキャナーで取り込むという作業。その後の作業は、おそらくPhotoshopなので、「なら直接取り込んじゃえばいいじゃん」ということでこの方法を紹介します。

ScanSnapユーザー全員が使える技かはしりませんが、ScanSnap ix100で実際に利用できた方法を載せます。絵描きさんの役に立てればなと。

フィギュア撮影:METAL GEAR RISING REVENGEANCE

2014年6月20日金曜日
フィギュア撮影:METAL GEAR RISING REVENGEANCE

友人に誕生日プレゼントとして頂いた、『METAL GEAR RISING REVENGEANCE(以下:MGR)』の雷電フィギュアを撮影しました。MGRと言えば、『ベヨネッタ』でおなじみのプラチナゲームズさんが制作に加わった作品です。

プラチナゲームズさんっぽっく、テカった感じの雷電にしたかったのでエフェクトを多用してみました。それでは、雷電の写真をご覧ください。

三重県鳥羽市のお店:七越茶屋さんでランチを食べてきた

2014年6月16日月曜日
三重県鳥羽市のお店:七越茶屋さんでランチを食べてきた

「三重県鳥羽市にお越しの際は、ぜひコチラのお店でご飯をどうぞ」と、他方に進めているお店。「伊勢うどん」や「手こね寿司」、鳥羽市の新鮮な魚介を味わうことのできるお店です。今回はとある用事で、三重県鳥羽市に訪れました。

七越茶屋さんで食べた、ランチ「カツ」をご紹介します。

Photoshop使いのMartín De Pasqualeさんによる、ぶっ飛んでるデジタルアート

2014年6月13日金曜日
Photoshop使いのMartín De Pasqualeさんによる、ぶっ飛んでるデジタルアート

アーティストのMartín De Pasqualeさんのアート集を紹介します。「Photoshopでここまで出来るよ!」ッて感じのすっごいアート集です。上の写真でさえ「すっげー」と思ってしまいそうですが、コレよりもスゴイものがたくさん公開されていました。

全ては紹介できたいので、いくつか紹介します。