喫茶店の部屋: 鳥羽市

ページ

 
ラベル 鳥羽市 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 鳥羽市 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

「碧志摩メグのアニメPV」のクラウドファンディングって面白そう。

2016年11月22日火曜日
Aoshinaolmoimawogmva 800 x426
サイバーエージェント系のクラウドファンディングMakuakeにて、伊勢志摩の萌えキャラクター「碧志摩メグ」が、三重県をPRするためのアニメPV制作について出資を募っている。個人的に成功してみてほしいプロジェクトなのでご紹介させていただきます。

おおたはるかさんの個展『真空パック』が三重県鳥羽市のカフェMUSEAにて行われる

2016年9月16日金曜日
Ootaharuka IMG 9978

おおたはるかさんの個展『真空パック』が三重県鳥羽市のカフェMUSEAにて行われる。2016年7月に行われたHBGallery(東京)での個展『真空パック』の巡回展となっている。「なぜ鳥羽で?」ということで、その説明をします。

あと個展情報をご紹介。

三重県二見のポケストップすげえ!って記事を書こうとしたら地域格差に落胆

2016年8月14日日曜日
Pokemongonotiikikakusagahidosugiru
わかっている。イングレスありきのポケモンGOだということがわかっている。イングレスユーザーがスポットを申請しなかったがために、いまのポケモンGOの地域格差があるのをわかっている。それでもやっぱりねーっておもうのだ。

三重県二見、「夫婦岩」と言えばわかるだろうか?あそこはポケストップがかたまっており、何気にポケモンGO的には良いところなのだ。個人的にもピカチューやミニリュウ、サワムラーなどを見かけたので「すげえ地域だな!」なんて思っていた。「いょっしゃ!ポケモンGOで二見が熱いってのを記事に書こう!」なんて意気込んでいた時、名古屋に行ったとある知人より一枚のスクショを見せられた。

観光地はSnapchatのGeoフィルターに参加したほうが良いんじゃないかなー

2016年6月9日木曜日
snapchatジオフィルター

海外ではすでに大流行となっているSnapchat。Snapchatってのは24時間で消えるSNS的なもの。エフェクトやフィルターが豊富で、それが楽しくてユーザーがタップリ増えちゃっているアプリサービスです。

そんなSnapchatには「場所」によって使えるフィルター「ジオフィルター」ってのがある。しかも自作して位置を指定して使えるのだ。つまり、観光地はSnapchatの人気にのっかり、観光地特有のジオフィルターを提供したらSnapchatユーザーは使うのだ。

『iMug-伊勢志摩UserGroup-』のブログに執筆者として参加

2016年4月4日月曜日
iMug-伊勢志摩UserGroup-

毎月定例会が行われている『iMug-伊勢志摩UserGroup-』にてブログが始まりました。ソレに伴い、記事ライター(執筆者)として参加させていただくことに!そして、ボクがブログ『iMug-伊勢志摩UserGroup-』で最初に書くのは、オーディオ店『サウンドエース』さんについてのこと。

いや、このブログで散々紹介してますからね。いまさらな記事なのですが、それでも紹介したりない気持ちだらけなので「ココはサウンドエースさんだな」と記事ネタに決めましたー。

鳥羽市のカフェMUSEAさんが鳥羽水族館で2号店を始める

2016年3月23日水曜日
鳥羽水族館のMUSEA

飼育数日本一をほこる、三重県鳥羽市の水族館、「鳥羽水族館」にて、鳥羽市のカフェMUSEAさんが2号店を…。

なんてこった凄いぞコレは。あの超オススメのMUSEAさんが鳥羽水族館に…。つまり、鳥羽水族館に観光に来る人がMUSEAさんを認識するということだ!

何かと話題の海女さん碧志摩メグのプリントチョコマシュマロ!

2016年3月4日金曜日
何かと話題の海女さん碧志摩メグのプリントチョコマシュマロ!

なんかカワイイからご紹介!「色々」なことで話題となった、三重県志摩市をPRするための海女をモチーフとした萌えキャラ。意図しない方向で話題となってしまいましたが、そのおかげでカワイイキャラクターという認識もされたでしょう。

そんな碧志摩メグのプリントチョコマシュマロが可愛かったので紹介します!

正月なので親戚の家を経由してすき焼きを二日連続達成した

2016年1月1日金曜日
すき焼き 写真

すき焼きを焼くときには、醤油、酒、砂糖、時たまみりんを調合して良い感じの焼き加減で作っています。かき混ぜた卵に少し絡めることを想定して味を決定する。

ボクはすき焼きが好きです。すき焼きが好きで、自分の焼き加減を自分で決めるのを心得ています。鍋番長はボク。すき焼きの時はゆずらない。すき「煮」じゃなくて、すき「焼き」を目指して調理する。

年末年始、実家や親戚宅で行われる「すき焼き」を目当てに家を移動して、見事、二日連続すき焼きにありつけた。

母がiPhoneに変えたのはわが家にとってのニュース

2015年12月18日金曜日
iphone 6 plus

母がiPhoneに変えた。まさに「で?」って言う話しです。

我が母はぶっちゃけ機械音痴です。ですが、「タブレット持ちたい」と言い出したため、「だったらガラケーをスマホにしようよ」と提案をしました。そのやりとりから約半年。母が再びスマホ(タブレット)に興味を持ち始めたので畳み掛けてみた。

すると、その数日後にiPhoneに変わっていたという話し。

三重県鳥羽市のハロー近くにあるdocomoで、ガラケーからiPhone 6 plusに変えてきたのです。プラントかそういうのも全部やってきた。

G7 "TOBA"RGER 伊勢志摩サミット開催決定記念のとばーがー その2

2015年12月8日火曜日
G7 "TOBA"RGER 伊勢志摩サミット開催決定記念のとばーがー

先日、三重県鳥羽市のご当地グルメ「とばーがー」の「伊勢志摩サミット開催決定記念特別企画」で作られた『G7 "TOBA"RGER』を頂きました。その時頂いたのは、全7種類あるうちの三重県鳥羽市にあるカフェ「MUSEA」さんでいただける「加茂牛 ローストビーフバーガー レフォールソース」というやつです。

今回頂いたのは、三重県鳥羽市の鉄板焼き屋さん「Moonrise Cafe」さんの「カリフォルニアベーグルバーガー」です。かなりボリュームたっぷりのハンバーガーでした。

特別企画、期間限定で鳥羽市を応援するという意味でご紹介させていただきます。

G7 "TOBA"RGER 伊勢志摩サミット開催決定記念のとばーがー

2015年12月7日月曜日
G7 とばーがー 伊勢志摩サミット開催記念

三重県鳥羽市には、鳥羽市にある特産物を使った、ご当地ハンバーガーの「とばーがー」というものがあります。ご当地グルメとして確立してほしい、結構おいしいお勧めなハンバーガーたち。

「とばーがー」はお店によって様々な顔を持っており、ぶっちゃけどれもうまいので是非とも食べてみて欲しいやつです。

そんな鳥羽市のご当地グルメ「とばーがー」なのですが、「伊勢志摩サミット開催決定記念特別企画」として『G7"TOBA"RGER』なる特別バージョンの「とばーがー」が期間限定で販売しています。

その一つである、MUSEAさんで食べれる「加茂牛 ローストビーフバーガー レフォールソース」をテイクアウトしてきました。

Adobe Capture CC「キャプTつくろうキャンペーン」に当選してしまった!しかも世界に一つだけの「鳥羽駅Tシャツ」になった!

2015年11月30日月曜日
Adobe Capture CC「キャプTつくろうキャンペーン」

Adobe Creative Cloudがひっそりと行っていた企画『Adobe Capture CC「キャプTつくろうキャンペーン」』に応募したら当選しちゃったというお話。

Adobe Captureとは、写真からシェイプ機能で作られた「ベクター画像」をつくっちゃうというもの。平たく言うと、Photoshopとかillustratorとかで、メッチャ便利に画像を使うために変換してくれるアプリという奴です。

んで、そのAdobe Captureを使って、待ちの風景とかを撮影するのが今回の企画(応募テーマが「Capture the City」)なのです。そして僕が選んだのは、自分の住んでいる町「三重県鳥羽市」の「鳥羽駅」を選びました。

伊勢志摩サミットで「あれ?鳥羽は?」とか完全な鳥羽飛ばしをウケている中、「鳥羽駅」がAdobeに選ばれて「どうだ!てめえら!」と言い返したい感じです。

アトムの知識があまりないけど『アトム ザ・ビギニング』はオモシロイと思った

2015年8月28日金曜日
アトム ザ・ビギニング

父に勧められたま漫画『アトム ザ・ビギニング』を読んだ。結構好きだなって思った。原作は、手塚治虫の「鉄腕アトム」と言うことになっている。「アトムが生まれる前」原作「アトム」に繋がる話として描かれているという。

僕が持っている知識としては、「天馬博士が交通事故で亡くなった息子を作るためにロボットを作った」ていうかんじ話です。実は原作漫画は読んでなくて、何かの映像で見たアトムやアトムの話を元にして作られた、浦沢 直樹作の『PLUTO』、新たにアニメでやっていた「アトム」ぐらいしかぶっちゃけしらない。

そんなアトムにでてくる「天馬博士」と「お茶の水博士」が若かりしころ、になんかロボットを作る話でした。うん。そんな感じの紹介で終らせておきたい。

まぁ、それが面白かったなーって言う。

三重県鳥羽市のJun's Teppanさんで台湾風かき氷を食べた

2015年8月7日金曜日
三重県鳥羽市で台湾風かき氷

憧れの「台湾風かき氷」。TV等で紹介されていて、ぶっちゃけ「都会の食べ物」だと思っていた代物ですが、なんか三重県鳥羽市でも食べられるらしいです。

ということで、三重県鳥羽市にあるイオンモール「ハロー」店内にある「Jun's Teppan」(ジュンズテッパン)さんにて台湾風かき氷を食べてきました。夏限定らしく、ご当地雑誌「SIMPLE」にも紹介された台湾風かき氷です。

アプリChromeのタブを99個以上開くと…。

2015年8月3日月曜日
Chromeのイースターエッグ

Googleの無料ブラウザ「Chrome」をiPhoneでも利用させていただいています。このアプリで新規タブを開きまくり、99個以上のタブを開くといったいったいどうなるのか?

と言うことなのですが、Googleのイースターエッグ的な物が含まれていました。実際にChromeで99個以上、つまり100以上のタブを開いてみることにしました。

99個ならそのまま、100なら…。

鳥羽市のプレミアムな商品券「やまとたちばな」を5万円分買った。

2015年6月3日水曜日
やまとたちばな 鳥羽プレミアム商品券

鳥羽市の「商工会議所」ガ行っている企画。「鳥羽プレミアム商品券」を5万円分手に入れた。これには「1000円分」のクーポンが「12枚」はいっており、つまり、2000円お得になるという物なのです。

5万円分、母がかってきました。

6月27日の「AUGM三重2015」に参加することにした

2015年5月26日火曜日
AUGM三重2015

先日、三重県鳥羽市で行われたiMug内で色々聞いてきた、6がつ27日に行われるイベント「AUGM三重2015」に参加することにしました。

僕はとある事情で「行き悩んでいて」そのことが解消されたので行くことを決定しました。なので、「AUGM三重2015」について軽くさらっとご紹介します。

第47回 iMug-伊勢志摩UserGroup-定例会、AUGM in MIEのお話とか

2015年5月24日日曜日
imugbaseballファン

AUGM長崎2015のスライドショーを皮切りに、第47回iMugが行われた。場所はいつもの場所、鳥羽市にあるイタリアン「クッカーニャ」さんに集合だ。

今回は、主催者である林齧macの@metalさんにより長崎県で行われたAUGMの戦利品をiMugでおすそ分けしてもらいました。やったぜ。フェンリルマークのなぞノートです。

三重県鳥羽市をPRした個人動画が素敵だった

2015年5月8日金曜日
三重県鳥羽市をPR

僕が在住している三重県鳥羽市をPRした個人制作動画が有ったのでご紹介します。動画の制作主は、ファレルのHAPPY鳥羽市Ver.をつくった「masaya momiyama」さんでした。

「うわー、鳥羽のこと好きなんだなー」って思える鳥羽市のPRです。三重県鳥羽市に住んでいる身として、是非ともこの動画を見て、鳥羽市のゆったりとした魅力を知って欲しいなと。

鳥羽市「MUSEA」でコーヒーのテイクアウトがオススメ

2015年4月22日水曜日
鳥羽市 MUSEA コーヒーが良い感じ

鳥羽市にあるカフェ「MUSEA」さん。今回は同じく三重県内の松阪からお客さんが着ました。「鳥羽でオススメのコーヒーが飲める場所がアルんだ」そういって僕がオススメするのが「MUSEA」さんなんだよね。

「MUSEA」さんが提供してくれる「ドリップコーヒー」コレを飲んで欲しくて松坂から来たお客さんをMUSEAに連れていった。