喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

漫画

漫画

2018/5/21

げんしけん「2代目」が21巻で完結しちゃった。班目、前へ進め。

結構長く連載していたシリーズが完結。木尾士目先生の「げんしけん」シリーズの2代目が21巻(2代目から数えると12巻)で完結した。たぶん、終わり方については色々な意見があるんだろうけど、「これでいいんじゃね?」ってのが個人的な意見。「ここは○○でそれはどうするの?」っていわれると「たしかにそうかも」って揺らいじゃうかも知れないけど、班目はあれでいいのかなーと。 前巻で斑目のハーレムの結果発表直前で終わって、個人的な予想をしたんだけど、その予想通りの結果になった。そして、「その後」を漫画で見せてくれている感じ ...

漫画

2018/5/21

田島 昭宇さんの漫画「多重人格探偵サイコ」の画集『LOVE GOD MURDER』は美しい。

「多重人格探偵サイコ」完結、お疲れさまです。 大塚英志さん原作で、田島昭宇(たじま しょうう)さんが絵を手がけた漫画『多重人格探偵サイコ』を知っているだろうか?めっちゃ面白いヤツだ。少年エースから始まり、なんやかんやあってヤングエースにて連載し1997年から2016年まで続いた結構な長期期間連載していた漫画だ。 内容は、元刑事が恋人の復讐のために猟奇殺人犯を殺害したのがきっかけで多重人格者になり、色々な猟奇殺人を追う探偵になっちゃう。それでなんやかんやあって、じつは巨大な組織が関わっていて…という、面白い ...

漫画

2018/5/21

田島 昭宇の画集『多重人格探偵サイコ画集 LOVE GOD MURDER』を手に入れた

お疲れさまです田島さん!! 角川コミックス・エース『多重人格探偵サイコ』が終わり、作品の魅力がたっぷりと詰まった、作者である田島 昭宇の画集『多重人格探偵サイコ画集 LOVE GOD MURDER』が2016年11月に発売された。 もう、田島 昭宇さんの絵って、何でこんなに綺麗でカッコいいんだろう。『多重人格探偵サイコ』ってすっごい、内容はエグイやつなんだけど、その線に魅力を感じた作品なんだよね。 それが、画集に。要るっっしょ。

漫画

2019/4/30

カイマンフィギュア「threezero × Dorohedoro CAIMAN 1/6 scale collectible figure Deluxe Ver.」が届いた。

まちにまった、こいつが届きました。フィギュアメーカー「threezero」と林田球先生の漫画「ドロヘドロ」がコラボしてでき上がったフィギュア。「threezero × Dorohedoro CAIMAN 1/6 scale collectible figure Deluxe Ver.」だ!!!通称「カイマンフィギュア」!!! threezeroと言えば超絶クオリティのフィギュアメーカー。そのクオリティで再現されたドロヘドロのキャラクターカイマンがめちゃくちゃカッコいい!!!!!! が、今回は「カイマンフィ ...

漫画

2018/5/21

甘詰留太さんの「いちきゅーきゅーぺけ」が3巻で完結!!!表紙の「川音」という漫画はもしかして…

甘詰留太さんの漫画「いちきゅーきゅーぺけ」が完結した。199×年のサブカル。つまり、コミケのアレをアレするアレです。いろいろなその時代のオタクな歴史を勉強しながら、主人公が一つの漫画を書いて行くのを見れる話。  めっちゃ勉強になる。この時代では正直、子どもだったのでこんなことになっていたなんて…。  表紙の主人公が持っている漫画「川音」って、どっかで見たことあるヤツだなーって思ったら、甘詰留太さんのあの漫画だった。

漫画

2019/8/3

甘詰留太の漫画「ナナとカオル」最終章(18巻)、またまた気持ちを玩ばれた

甘詰留太さんの「ナナとカオル」が完結した。2008年から連載して、2016年まで、18巻という8年間の作品が終わっちゃった。漫画雑誌もヤングアニマル嵐→ヤングアニマルって変わったし、OVAでたり「BLACKレーベル」でたり、色々な歴史があった漫画です。 そんな「ナナとカオル」の最終巻の18巻が出ました。結末は…好きです。 甘詰留太さんの漫画作品は、人の心にかなりくるやつ。「あー、なんでそうなっちゃうのー」っていうやきもきを必ず入れてくる。そういうのが癖になって、ボクは甘詰留太さんの漫画が好き。もちろん、一 ...

漫画

2018/5/21

木尾士目さんの「Spotted Flower」の2巻、 某「げんしけん」のアナザーフューチャー的な物

アフタヌーンの「げんしけん」の作者である木尾士目先生の漫画「Spotted Flower」の2巻が出た。講談社のアフタヌーンに対して白泉社の楽園での連載。なので「会社が違うから」というあれで出せないのですが、ファンから見たらどう見ても「げんしけん」の未来を思わせる(によわせる)漫画。でも公式では続編とも書けないからもやもやとした漫画です。 んで、まぁ、旦那がオタクで、それを理解している妊娠中の嫁の欲求をどうのこうのっていうあれです。嫁からの旦那柄のアプローチの奮闘記的な。

漫画

2018/5/21

もう、永遠に続けて欲しいわ。ドロヘドロ21巻

林田球先生の漫画「ドロヘドロ」の21集が出た。月刊IKKiから大人の事情で同じく小学館の「ヒバナ」に移ったドロヘドロ。毎回掲載されるたびに楽しませていただいている。そんなドロヘドロは「もうそろそろ終わるだろう」と思っていたのにまだ続きそう。いや、それがいいのだ。もうずーっと続けて欲しい。

My Favorite 漫画 読み物

2018/5/21

大工さんに作ってもらったオーダーメイドの本棚が来てすっげえ嬉しい!

これはマジでめちゃくちゃ嬉しい。 ある日「本棚欲しい…」なんてつぶやいていたら、親戚の義姉さんが「頼もうか」と、実父に頼んでくれるということで。義姉父は、大工さん。甥っ子のベッドを作っちゃう実力の主。ということで、何となくつぶやいたことから本棚をガチで作ってもらったので紹介させていただきます。

My Favorite 漫画

2018/5/21

漫画「実は私は」17巻、岡田よ、まじか、お前マジだったのか

実は好きなあの子が吸血鬼だった!?あれ?周りには宇宙人やおおかみおとこやなんか「実は私は…」なキャラクターがいっぱい!!!?なアホなラブコメ「実は私は」の17巻を読んだ。 なんかマジでクライマックス向かっているかも知れない。伏線回収がこの巻で多くて岡田という人間のキャラクターが「まじで!?」なキャラクターだった事がココで発覚してそれでいてそれでして、あ、ネタバレありです。すいません。

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.