読み物

子供 読み物

2020/1/20

「親ばか」という沼に入りました

OK、なるほどこういう感じね。 「親ばか」って言葉があって、ハイパー溺愛しちゃうタイプの人のことやね。それの「沼」があるとしたら、僕はもう浸かってしまった。もう下半身ぜんぶ沼の中だわ。いやもしかしたらすでに沼の中に全身使っていて、「まだ親ばかではない」と認識しているだけかも知れない。 生まれてから二日目の日、僕はカメラで撮りまくった。 1日目もすでにめっちゃ撮ったんだけど、二日目はどれだけやってよいかがわかったのでめちゃくちゃ撮りまくった。 Twitterで言われていたように100mmマクロを持っていって ...

子供 病気 読み物

2020/1/20

体重が少ないかもと言われていた赤ん坊が生まれました 結果は

拝啓、世界のパパさんたち。僕も秘密結社パパズの入団資格を得ました。 生まれるまでの間、「この子はあんまり成長していない」と言われました。『体重が少ないまま生まれてくるかも知れません』(診断名として「胎児発育不全」「胎児機能不全」って書いてある)…という感じのやつです。結果は、2500gを超えました。つまり、一般的な体重です。よかったよかった。 そもそも僕自信が未熟児で、結構小さかったのでそれ自体はあんまり驚いていなかった。ところが、そうではない、生む側の嫁師にとっては、それはそれは不安であったでしょう。そ ...

読み物 趣味

2019/9/5

映像や写真を学ぶオンラインサロン「ハワードフルタ サロン 」に入って感じたこと

僕がBlackmagic Design社のポケットシネマカメラ「BMPCC4K」を手に入るのに、実は後押しとなったオンラインサロンがあります。 それが今回紹介する「ハワードフルタサロン」です。 若手クリエイター、ハワードフルタさんが運営するオンラインサロンで、引き込まれるようなダイナミックですごい映像を手がけちゃうハワードさんのいろいろなお話に触れられるオンラインサロンです。 このオンラインサロンはよく出来ていて、サロンに入っているクリエイターさんによっていろいろな情報を得れちゃうのです。サロン入っている ...

読み物

2019/6/8

『インスタグラム商品写真の撮り方ガイド』で「魅せる写真」をめざしたい

人気インスタグラマー3名によりInstagramで反応を得られる写真撮影テクニックを教えてくれる本『インスタグラム商品写真の撮り方ガイド』を手に入れました。 『人がinstagramに求めているものってなんだろう』を知りたかったがため今回この書籍に手を出してみました。 Instagramユーザーの心に「訴えかける写真」ってどんなだろう、またソレの作り方ってこうなんだぜ…がこの書籍に書かれています。 インスタグラム商品写真の撮り方ガイド インスタグラム商品写真の撮り方ガイド6151, 中野 晴代, もろんの ...

読み物

2018/8/20

一級在宅士 常勤のボクが仕事に繋げた話

少し、戯れ言を語らせてくれ。 ボクは、身体的には社会に出れないハイパー難病人だ。この記事で何度も何度も自分の状態を書いてきた僕で、ずーっと家に居る、いわゆる「一級在宅士」の資格を持っている。ましてや常勤だ。 そんな僕が、一級在宅士ながら、仕事に繋げた話をご紹介したい。 ・ ・ ・ 一般的に「一級在宅士」とは、「ニートのカッコイイ言い方」的な扱いを受けているがボクの場合は「難病で身体がダメで、今の状態が悔しいからカッコイイ言い方を言いたい」って願いからこの名称を使っている。「引きこもり」とか言われたらマジで ...

読み物

2018/9/5

#色々始めたいから必要なモノ教えて のコーヒー豆が無くなった

ハッシュタグ「#色々始めたいから必要なモノ教えて」という企画をやってまして、まだ第一弾の「コーヒー」を維持している段階で、第二弾に踏み切れていない、というか現時点で興味がコーヒーにあります。 んで、そのコーヒーなんですが、最初に買ったヤツはすぐに無くなって、コーヒー豆を新たに手に入れました。 #色々始めたいから必要なモノ教えて の第1弾「Coffee編」 | 喫茶店の部屋 そのとき手に入れたのは、スターバックスの店頭で購入した「グアテマラ アンティグア」のコーヒー豆です。非常に飲みやすく、また牛乳とも相性 ...

読み物

2018/8/18

静岡から来た従姉妹は結婚して名字が変わっていた

お盆は親戚に会えるちょっとしたイベントがあって、なんかそう言うの楽しみなんだよね。 お盆の時期、父の実家の静岡から親戚が来た。新幹線が見える静岡県掛川市からフェリーに乗ってきたよ。静岡から三重県鳥羽市まで来たのはおじさんとおばさん、そして次女(従姉妹)とその旦那だ。 そうしたら次女が結婚していた。そして名字が変わっていた。 ・ ・ ・ いやー、次女に付き合っている人が居たのは知ってたけど、そっから結婚まで行ったのはなんかスゴいなーって思う。そういや結構前から付き合っていたなーって。結構時間たったなーって。 ...

読み物 趣味

2018/11/19

やっぱ恋するってステキ! フランスの恋愛映画「アメリ」を改めて見た

幸せな気分になりたくて、唐突に恋愛映画を見たくなってきた。そういう気持ちになるときって急に来ない?幸せな気持ち=恋愛映画って至極単純なんだけど、なかなか効果があるからボクはその手法をとらせてもらっている。 今回選んだのは、2001年のフランス映画「アメリ」だ。主演のオドレイ・トトゥがとにかく可愛らしくて仕草一つ一つにキュンときてしまった。ガーリームービーってやっぱいいわ。目の保養になる。監督は「エイリアン4」のジャン=ピエール・ジュネがつとめた。 「アメリ」は親の考えで周囲から切り離され、孤独のまま成長し ...

写真 読み物

2018/5/22

30歳になりました。今年は、全てを思い出に変えたい1年にします。

私が来た。 僕こと、1988年5月18日生まれ、@kissatenが30歳になりました。中学の時に30歳って「もっと大人なイメージ」だったのですが、自分がその位置にたってみて「あれ?ぜんぜん大人じゃねーじゃん」って思ってます!! 「大人になったらブログを辞めているかも」なんて思っていましたが、そもそも自分が大人じゃ無いと思ってるのでまだブログ続いてました!! なんとなく、新たな自分年号を迎え、書いてみたいと思います。

My Favorite 読み物

2018/5/21

まだ手書きで宛名書いてるの?ヤマト運輸はネットで集荷依頼が出来る、コミュ障とかはこれでいいよ

知人に荷物を送るとき、ヤマト運輸を使っている。理由としては祖母のお店でお世話になったからという気持ちからです。なにより安心感というモノがあります。もちろん、日本郵便さんにたまに浮気しますが、大きい荷物はだいたいヤマトさんだぜ!! ヤマト運輸さんは、家に荷物を取りに来てくれる「集荷依頼」サービスというものがあって、ネットで集荷依頼予約をすれば送り状を用意して荷物を取りに来てくれる。っていうコミュ症にとってはかなり嬉しい仕様。 もう手書きで宛名なんて用意しなくて良い時代なのだ。楽したいならヤマト運輸さんの「集 ...

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2020 All Rights Reserved.