Canon

撮影機材

2021/4/16

EOS R5 with HELIOS 44M M42 2/58

某ビデオグラファーのススメで、ロシアンレンズHELIOS 44M M42 2/58を手に入れました。オールドレンズはいくつか持っていて、すでにそれらを使える環境があったので、速攻購入してしまいました。M42レンズなので、僕が普段使っているEOS系の変換アダプターと組み合わせて使います。今回マウントさせたのはEOS R5です。新旧のカメラ機材を組み合わせたものでも十分に機能してくれます。 HELIOS(ヘリオス)はボケがいい感じです。いわゆるぐるぐるボケ系統なのですが、フォクトレンダーのような超ぐるぐるでは ...

撮影機材

2020/12/29

EOS R5を手に入れた とりあえず強い

EOS 5D Mark IVからEOS R5に移行することに。いや、移すというか買い増し。Canonのミラーレス、EOS R5を買い増しした。5D Mark IVでもぶっちゃけ仕事は出来ていて問題ないけども欲が出てさらに良いのを使いたくなった。そんなくだらない理由だけど手に入れて確実に良かったと思う。まだ手に入れてこの記事を書いている段階では3日しか使ってないけど、もう後戻りは出来ない。 うそ、戻れるけども、5D Mark IVよりも確実に強くめちゃ使いやすい。そんな印象を受けた。 ってことで、EOS R ...

撮影機材

2019/9/22

SIGMA 14-24mm F2.8 DG HSM 総量2kg超えでも使いたいレンズ

Canonのカメラで筋トレは可能だと思っている@kissatenです。新しいレンズを手に入れたのでご紹介します。 超広角域を広くカバーするSIGMA 14-24mm F2.8 DG HSMを手に入れた。これまでSAMYANGの14mmを使っていたのですが、もっとちゃんとしようと思い(SAMYANGののがだめというわけではない)、Sigmaさんのレンズに手を出しました。 ※SAMYANGさんのレンズはこちらをご覧ください Sigmaさんの「Art」シリーズで、14mmという超広角域をたもちつつ、F2.8の明 ...

撮影機材

2019/8/14

GODOX X2は、バックライトもついたりして操作がわかりやすくなった

背景Godoxユーザーさんへ。僕は、Godoxの新しいワイヤレストリガーのGODOX X2を手に入れました。 GodoxにはGodox X ワイヤレスというワイヤレスシステムがあり、ソレを操作するための端末があります。先にはGodoxのGodox Xがあり、次に出たのが Godox X Proというトリガーです。 今回は、その次のワイヤレストリガであるGodox X2について紹介したいと思います。 ちなみに、この機種が出た段階でGodox Xの価値がほぼ無いです。今買うなら確実にGodox X2でしょう。 ...

写真

2019/3/6

EF24-70mm F2.8L II USMで写真を撮ってみた 手に入れて正解だった 作例などをご紹介

Canon(キヤノン)のズームレンズ、『EF24-70mm F2.8L II USM』を2018年の中頃に手に入れてまして、それの記事を書いてなかったなと思い、レンズレビュー記事を書きます。 これまでボクは同じくCanonの一眼レフ「5D Mark IV」に標準ズームレンズの「EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM」を使っていました。 「EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM」については、28-135mmというカバー領域をもっていながら、IS(Canonの手ぶれ補正機能)が搭載 ...

How to

2018/9/27

GoProがたくさんあるような合成写真の作り方

たまには遊びの写真を撮って、Instagramにアップしています。@kissatenです。 今回、Instagramにちょっとした遊びの合成写真を載せました。その写真とは、GoProがテーブルの上にたくさん並べられたかのように写っている写真です。もちろん、僕は業者さんではないのそんなたくさんのGoProを所持しているわけではありません。(某ブロガーさんならもってるかもだけど) それでもこういう写真を撮れるんだよ・・・ってのをご紹介したいです。 今回は、それにつかったアイテムの一つ、僕のCanon EOS ...