撮影機材

MacBookにSSDやカードリーダーを取り付けるアイテム

MacBookにSSDやカードリーダーを取り付けるアイテム

MacBook ProでDavinciResolveを使うときに、SSDなどを取り付けます。とうぜんUSBケーブルなのでだらーんとSSDがぶら下がっちゃいますよね。そういうのを対策する方法がTwitterや海外サイトで紹介されていたので僕も真似しています。結構ネタ的には古いのですが、一応ご紹介しておこうかなと。

とはいっても結構かんたんです。MacbookProの背面に、伸縮性のあるマウスケースを取り付ければよいだけですから。その製品の紹介という感じです。またそれに対応したSSDに素晴らしく良い短めの10GbpsのUSB Type-Cケーブルも紹介していきます。

スポンサーリンク

MacBookにSSDをいい感じに取り付けるアイテム

いきなり回答ですが、このマウスケースをMacBookにとりつけるやつです。

何度も取り外しできる吸着性のパッドみたいなものがあって、それでMacBookProに貼り付けられるケースです。ケース自体は伸縮性の、変な感じで言えばストキングみたいな、ゴムみたいな袋があって、そこにSSDとかCFカードリーダーとかを突っ込みます。

もともとマウスケースということもあり、カードリーダー程度なら余裕で入ってくれます。そして余裕で保持してくれます。問題がもしあるとしたら、この伸縮性が失われることだと思いますけど、値段が値段なので「寿命かー、買い換えるかー」ってなるとおもいます。数ヶ月結構乱暴に使ってますけど、今の所、伸縮性能が弱くなったなーってのはありません。

んで、SSDといえば、SanDiskさんのこいつですかね。もちろん、この子より一回りぐらい大きいSSDでも問題ないでしょうけど、大きすぎるSSDはちょっとむずかしいかもしれまえん。DavinciResolveのいろんなデータを入れて作業しててもこのSSDは良いですね。おすすめです。

SSDに対応した短いケーブルについて

先程から出ているこちらの短いケーブル。結構太く、断線の心配がなさそうな(実際ないと思う)形状をしていまう。折返しに対応したケーブルでないと、この設置方法は難しいですからね。

それがこちらのケーブルです。10Gbpsにもちろん対応していて、しっかりとSSDに対応してくれています。折り返すこと前提の形状ってのが良いですね。

ちゃんとこの状態でもMacBookを開けるようになってます。全く問題ないです。端子部分への負担もしっかりとした作りなので大丈夫かと。

スポンサーリンク

もう一つの短いSSD用のType-Cケーブル

一応もう一つ紹介したいケーブルがあって、こちらがType-Cのケーブルです。

Satechiさんが出しているType-Cのケーブルでこちらのケーブルも10Gbpsに対応しています。先程のケーブルとの違いとしては、長さと、最大83Wといったところですね。なので、性能的には先のケーブルのほうが良くて、長さはこちらのほうが長いです。どっちが良いかはその人の使う環境によると思います。僕はかばんを使い分けていて、そのかばんにそれぞれケーブルを入れてあり、かばんによってつかうケーブルが違うだけです。性能は問題ないです。使いたい方を使えばよいかと。

おしゃれなのはSatechiですね。こちらのケーブルも太めのケーブルなのですわ。

ということで、いい感じのマウスケース、SSD、Type-Cケーブルのお話でした。実際にプロのビデオグラファー、国内国外でも利用されているので良きものですよー。

ちょっと宣伝

Momentを手に入れるならこのショップ!

Momet Official onlie shopへのリンク

読んでほしい

かっこいいひげ剃り探してないですか?

ドイツ老舗ブランド「MUHLE」のシェーバー

電動とかカートリッジ式の髭剃りに飽きたら読んでみて欲しいです。

LUTを20個ほど配ってます

とりあえずDavinci Resolveで使ってみて欲しいLUT配布中
LUTを20個ほど配布することにしました

LUTを20個ほど配布することにしました

BMPCC似合わせてますが全カメラでも適応可能

この記事 どうでしたかー?

  • この記事を書いた人

喫茶店

「全身性エリテマトーデス」と「両足大腿骨骨頭壊死」という病気をもつハイパー難病人で「フリーランス」しています。 伊勢志摩在住。HP製作や写真撮影、動画撮影なんかを生業にしています。 このブログで撮られている写真はだいたいEOS R5を使っています。(2021年頃より) サイトへのお問い合せやレビューのご依頼はこちらにメッセージをください。 あとYouTubeやってます。もし良かったらフォローしてあげて下さい。

-撮影機材