2012年6月23日土曜日

CFカードが読み込めなくなり、写真データが取り出せない!復元作業をした.

こんにちは!
GAINAX、パンストのニーソックスさんを愛でる会がアレばぜひとも入ってみたい喫茶店(@kissaten)です.
うん!

CFカードを挿したらデータが読み込めなくなった.『このファイル形式がWindowsフォトビューアーでサポートされていないか、またはWindowsフォトビューアーの最新の更新プログラムが適用されていないため、この画像を開けません.』の文字が・・.

CFカードが読み込まなくなった!

午前中に写真をぱちぱちと歩く練習も兼ねて遠出して写真を撮ってきました.
家に帰り、疲れきった身体で写真を現像しようとしたところ、

『ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。』

さすがにこの現象には慣れていたので一旦CFカードをカメラに戻し、ファイルを確認してみた.
CFカードが初期化されていませんの文字が・・・・・・.
えぇ、この文字が出るということは復元をしないと読み込めません.

ということで!
僕がしたCFカードの復元方法を紹介.

復元作業の前にやって見ること
復元作業の前に、『データの修復』というのを試してみましょう.
僕はこの作業がダメだったので復元作業に移りました.
コチラで成功すれば、復元なんていう作業をしなくて済みます!
※すいません、Windowsでのやり方しかわかりません.

【準備】
・CFカードを刺してみて、ディレクトリの記号を覚えておく

僕は"Gドライブ"でした.
なので以下のやり方はすべてGドライブでの説明です.
人によっては"Kドライブ"とか"Yドライブ"かもしれないのでそこは各自調べてください.

【CFカードデータ修復のやり方】
・[スタート]>[ファイル名を指定して実行]>"cmd"と入力してOK
・コマンドプロンプトが開くので、"chkdsk g /f"と入力 、Enter←※Gドライブなのでg
※hドライブならば"chkdsk h /f"です.
・数分待つと『~~破損チェーンをファイルに変換しますか(Y/N)』と出るので"y"を入力してEnter
・作業終了後、CFカードが読み込まれていれば成功です.ファイルの拡張子を変えてあげましょう.
僕は上記の作業で見事失敗したため復元作業に移りました.

補足
拡張子についてですが、表示させていない人は、
[コントロールパネル]>[フォルダオープション]>[表示]>"登録されている拡張子は表示しない"のチェックを外す.
するとすべてのファイルの拡張子(.jpgとか.exeとか.cr2とか.zipとか.rar)が表示されると思います.

そしたら上記の修復で出てきたファイルを自分のカメラにあった拡張子に変換してあげましょう.
RAWがぞうとJPEG画像を混合している人は、ファイルの容量等から判断してあげてください.
※CanonのRawは".cr2"です
CFカードの復元方法
僕はこういった作業に一切お金を掛けたくない人です.
お金をかけるなら"CardRecovery"という素晴らしいソフトがあるらしいですが、
僕はあえてフリーソフトにしました.そちらのほうがユーザーが多いと思ったからです.

Zero Assumption Recovery


無料がいい
僕が使用したCFカード復元ソフトは"Zero Assumption Recovery"です.
フォーマットしていてもそっから復元可能なファイルを掘り起こせちゃうものらしいです.
こいつをさくっと使ってシュピ!っと復元しましょうや!

使い方のみ載せます.ダウンロードは→http://freesoft-100.com/pasokon/zero-assumption-recovery.html
【Zero Assumption Recoveryの使い方】
・Image Recovery(Free)を押す(一番上のボタン)
・復元をさせたいドライブを選択>NEXTをクリック
・Find or select multiple files>全てチェックして>NEXT
・出力させたいフォルダをDestinationより選ぶ>Start copying select folders
・Open the folder with the recovered files on exitにチェックを入れる>Exit
これで僕は拡張子".tif"のファイルが出てきました.
しかし、このtifは通常の方法では読み取れませんでした.

【Zero Assumption Recoveryで出力された".tif"ファイルを読み込む方法】
・出力されたファイルの拡張子を".tif"→".cr2"に変える
※ファイルが多い場合は一括変換ソフトをご利用ください
・"Digital photo professor"で読み込む
・読み込んだら保存しておきたいフォルダにコピー

Digital photo professorで読み込んだ時点でOKです.
このやり方で無理だったのなら、僕には分かり兼ねます.
他にも方法があると思いますが、僕はこの方法をやりました.←だからといって推薦していない.


正直めんどい
コレなら有料ソフトで復元させて、新しCFカード &読み取り機械を導入したほうが安全です.
再発防止の意味も込めてね.

まとめてみると
・CFカードが読み込めなくなったら修復をしてみる.
・それでもダメだったら復元ソフトに手を出してみる.


コレっすね!というかこんな現象に陥らないことを祈りましょう.
この記事が誰かの役に立てることを祈ります.


この記事は役に立てましたか?
もし良かったら共有してください.

管理人の一言:
頻繁に起きたらCFカードの買い時.

▶ 関連する新着記事

4 coments:

匿名 さんのコメント...

同じ現象になり参考にさせて頂きました!
無事復元できてホッとしてます

有難うございました!

喫茶店 さんのコメント...

コメントありがとうございます。

現象改善されて何より。

ただ、この現象げ出るということは再度起こりうる可能性があるので、できれば買い替えを検討したほうがいいと思います。


思い出を残すために!

匿名 さんのコメント...

当方も筆者様と同じ状況に陥りましたが、
こちらの記事のおかげでスムーズに難を逃れました。

多謝です。

PC本体付属のリーダーに問題があるようなので、
今後の対応としましてはカメラから直接USB接続でデータを取り出してみようと思います。

ありがとうございました。

喫茶店 さんのコメント...

コメントありがとうございます。

本体の支障ですか(;´∀`)それはUSBが良い選択かもしれません。

僕は逆にCFが壊れていることがわかりました。諦めて新たなCFカードを手に入れる方向にしました。

記事が役立って良かったです。