GUMIさんのジブリ土産はバレインタインのだった

ページ

 

GUMIさんのジブリ土産はバレインタインのだった

2015年1月27日火曜日
紅の豚 貯金箱

GUMIさんが再び愛知県の義姉宅へ遊びに行っていた。僕は放置され、GUMIさんだけが楽しんできたわけだ。しかし、お土産に安定の供給に定評のあるGUMIさんが、ジブリなお土産を持ってきてくれた。

今回はジブリ映画「紅の豚」より、ポルコ・ロッソの豚の貯金箱をはじめ、いくつかのジブリグッズを買ってきてくれた。まず僕がもらって一番うれしかった物は、このポルコ・ロッソ風の豚の貯金箱です。

こんなん、うれしいにきまってるやん。

ジブリ映画「紅の豚」は、個人的にジブリ映画の中で別の位置に置いている映画で、つまり「特別な思い入れのある映画」なのです。そんな「紅の豚」グッズがうれしくないわけない。

ジブリグッズはうれしい



前回のプチ旅行記でも「紅の豚」に出てくる「ホテルアドリアーノ」をイメージしたマグカップをお土産としていただきました。今回の貯金箱もうれしいです!

さて、今回は「それ以外のグッズ」もあるんですよね。

ハウルグッズ

カルシファー

映画「ハウルの動く城」より、城を動かす動力源!炎の悪魔!カルシファーをイメージした「フライ返し」です。劇中では、カルシファーの炎を使って、ソフィーとハウルがベーコンエッグを作るシーンが印象的です。

そんなシーンをイメージしてか、フライ返し!使うのがもったいないですが、是非ともベーコンエッグに利用させていただきたい!あーでも使うのもったいない!

ハウルの動く城 カルシファー

ちなみに、フライ返しのパッケージには、こんな感じのカルシファーが描かれています(フライ返しのパッケージをスキャン)。この表情は、ちょうど卵の殻を頬張っているシーンですね!かわいい!

あざすあざすあざす!


ということで、2回目ぐらいになるGUMI氏よりハウル土産でした。前回同様、缶バッチもたくさんかっていていただき、いっぱい増えました!うれしい!

今度は僕も連れてってくれるみたいです。体力つけておかないと!

オチとして、これは「バレインタイン」に渡す予定だったそうです。ちょっと早い!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで喫茶店の部屋をフォローしよう!

 

▶ 関連する新着記事