年別アーカイブ:2021年

ガジェット 撮影機材

2021/6/12

MacBook Proでも充電できるモバイルバッテリー

もうコレはかなり完成形では? スタジオ外での仕事がなんかふえてきて、電源が確保できないシーンを何度か経験したことがあります。そんなときに絶対あった方が良いのが小型の電源。というかモバイルバッテリーですな。今回RAVPowerさんよりモバイルバッテリーを提供して頂き、実際に中期間利用させて頂きました。Twitterで度々みかけてその性能はしっていたので実際に使ってみて「ああ、ええやん」は確実に思います。 単ポートで最大90Wに対応していて、ボクが持っているMacBook Pro(M1)ならば61Wで事足りる ...

撮影機材

2021/6/5

K&F Concept ND1000+CPL+MCUVフィルターセット マグネット吸着

なるほど、コンセプトは悪くない。 カメラ機材やアクセサリーを多数出している企業K&F Conceptよりマグネットでくっつくタイプのレンズフィルターキットを提供してもらった。この記事はそれのレビュー記事ではある。が、良いようには書かないのであしからず。 マグネットでくっつくタイプのレンズフィルターと言えば、マンフロット「XUME」が頭に浮かぶと思うが、それの似たようなアイテム。「XUME」自体はもっってないけれども、このK&F Conceptのマグネット吸着タイプのフィルターを触ってみて、 ...

Mac

2021/6/17

MacのNortonでAirDropできない問題、sharingdが原因?

Apple製品の利点といえばそれぞれのデバイスを連携して使える…ってのがあります。その一つの機能としてAirDropというめちゃくちゃ利用頻度の高いものがあります。AirDropがどういった機能かというと、Apple製品のデバイス間(Idevice)のファイル転送を簡単に行えるという機能です。iPhoneからは写真や動画データ等をMac同士ではドキュメントファイルの転送など…何かと使うハイパーAppleの便利機能です。 そんなAppleの便利機能が、新MacBookにしてから機能していないことに気づきまし ...

撮影機材

2021/4/16

EOS R5 with HELIOS 44M M42 2/58

某ビデオグラファーのススメで、ロシアンレンズHELIOS 44M M42 2/58を手に入れました。オールドレンズはいくつか持っていて、すでにそれらを使える環境があったので、速攻購入してしまいました。M42レンズなので、僕が普段使っているEOS系の変換アダプターと組み合わせて使います。今回マウントさせたのはEOS R5です。新旧のカメラ機材を組み合わせたものでも十分に機能してくれます。 HELIOS(ヘリオス)はボケがいい感じです。いわゆるぐるぐるボケ系統なのですが、フォクトレンダーのような超ぐるぐるでは ...

iPhone

2021/3/23

Momentのケース Magsafeに対応 見た目変わらず

数記事前の記事でMomentのiPhone12用のケースを買ったぜヒャッハーの記事を書きました。ところが、別バージョンのケースが出たので改めて購入。前回のケースにはなかったMagsafeに対応させるケースがMomentより出たのです。 iPhone12シリーズと言えばMagsafeという、磁力を使ってデバイスに充電器を取り付ける機構がついているのが特徴でもあります。以前に購入したMomentのケースは、じつはぶっちゃけ強力なMagsafe対応のチャージャーじゃない限り取り付けはこんなんです。ちょっとした衝 ...

写真 読み物

2021/3/8

鳥羽市のホテル案件、新製品キービジュアル撮影

三重県鳥羽市にある鳥羽シーサイドホテル。夏の鳥羽市のイベント「港まつり」では、メインの花火を見れると言うことも有りかなり人気なスポットでもあり。そんな鳥羽シーサイドホテルさんのお仕事として新製品の写真を撮らせてもらった。思えば鳥羽シーサイドホテルといえば、僕が学生時代にマジックをさせてもらった場所でも有る。何かと縁があるなとフツフツといろんな気持ちが芽生えるのを感じながら今回の仕事をさせてもらった。 今僕は、鳥羽市の酒屋の「酒乃店もりした」で仕事をしている。撮影の仕事だ。「なぜ酒屋が撮影?」と思う人も居る ...