喫茶店の部屋

@kissatenが良いなと思った物をひたすら紹介するブログ

撮影機材

撮影機材

2019/8/18

BMPCC4K用のSmallrig 2247、重いレンズを使うならまじであったほうが良い

Blackmagic Design社のポケットシネマカメラ「BMPCC4K」を今カスタマイズしています。 現在のカスタマイズの方針として、とりあえずSmallrig社の「ケージ」を取り付け、様々なものを追加していこうぜ…という感じです。ただし、一気に買える予算は持っていないため、地道に日々増やしていこうという流れとなっています。 現在のケージとして、SmallrigのBMPCC4Kのハーフサイズケージ、それにハンドルを付けてあるんですけど、更にそこにいくつかパーツを追加しました。今回はその一つを紹介したい ...

撮影機材

2019/8/14

GODOX X2をナメていた、スマホ撮影でもストロボが使えた

先日ご紹介したGodox X2というGodoxシリーズのワイヤレストリガーで「アプリから設定できる」ってのがありました。「なんだアプリから調整できるだけかー」って思ったら実は、スマホのカメラを使った撮影でもGodox X2は利用できてしまうと判明しました。 つまるところ、Godoxのワイヤレスシステムが使えるGodox系のストロボやモノブロックを使ってスマホ撮影ができてしまうのです。 ちゃんとライティングをやればスマホ撮影でもすげー写真が撮影できてしまうのです。 Godox X2をスマホで使う方法 God ...

撮影機材

2019/8/14

GODOX X2は、バックライトもついたりして操作がわかりやすくなった

背景Godoxユーザーさんへ。僕は、Godoxの新しいワイヤレストリガーのGODOX X2を手に入れました。 GodoxにはGodox X ワイヤレスというワイヤレスシステムがあり、ソレを操作するための端末があります。先にはGodoxのGodox Xがあり、次に出たのが Godox X Proというトリガーです。 今回は、その次のワイヤレストリガであるGodox X2について紹介したいと思います。 ちなみに、この機種が出た段階でGodox Xの価値がほぼ無いです。今買うなら確実にGodox X2でしょう。 ...

撮影機材

2019/7/19

BMPCC4Kのためにアクセサリーを増やしてみた

先日手に入れたポケシネBMPCC4Kのためにいくつアアクセサリーを増やしたので紹介したいと思います。 Blackmagic Design社のシネマカメラ「BMPCC4K」は、ソレ本体ではもちろん動かず、ソレのための「レンズ」、そして「ストレージ」…これらがあって初めて駆動します。一方、実はソレだけではちょっと「物足りないな」感が出てきちゃう現象もあります。 そもそも「シネマカメラで映像を撮りたい」なんてメンツの人は、決してカメラ単品で終わるはずもなく、更にいくつかの撮影アイテムを使って撮影に望むのです。 ...

撮影機材

2019/7/4

ポケシネBMPCC4Kの2本目の映像 山に入って草木を撮ってきた

数日前にBMPCCC4Kを手に入れて映像を撮ってみた記事を書いたところ、なんとあのトバログさんにシェアしてもらってウキウキの@kissatenです。 ってことで、再びBMPCC4Kの記事です。 ちなみに前回の記事はこちら といっても、前回の映像、結構短かったので少しだけ長めに撮ってみました。「BMPCC4Kを使えばこんな映像が撮れるんだぜ…!?」と言わんばかりの映像です。でもあいにくの雨だったり、あんまり人が居ない場所に住んでいるので出演者とかはいません。家から歩いて0分が山なので山の草木をBMPCC4K ...

撮影機材

2019/7/8

Blackmagic Designのコスパ最強シネマカメラが届いた 数分で撮影した作例を見てほしい

こんにちは、読者の人。 僕は新たな武器を手に入れた。それは「Blackmagic Design社」のポケットシネマカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera 4K(通称BMPCC4K)」というものです。この記事ではこのBMPCC4Kを説明するのは省いて、届いて、操作を覚えて、数分で撮影した映像があるからソレを見てほしいぞという記事の内容です。 BMPCC4Kを説明するのには、僕の知識や語彙力やまとめ力が色々と足らないので今回は諦めておきます。めっちゃ平たくBMPCC4Kを表現す ...

撮影機材

2019/5/28

さっと開くパラボラソフトボックスが撮影の時便利

物撮りスペース持ってますか? 僕も一応持ってますけど、プロみたいにでかくて広いところではなくやっぱり制限があります。なのでソフトボックスのようなアイテムを常時出しておく…なんてことは出来なくて毎度出してはしまって作業しています。(ソフトボックス毎回使っていることには突っ込まないでください) ソフトボックスを組んだことある人ならわかると思うんですけど、あれって出すのにも時間かかりますし、しまうのにも時間かかっちゃうんですよね。小さい系のはおいて置けるんですけど、大きいタイプのソフトボックスは流石に無理です。 ...

How to My Favorite 撮影機材

2019/4/20

動画制作機、Ryzen 7 2700XとRTX2070のPCを導入 パーツ構成の紹介

今までiMacで動画制作をやっていましたが、「ちょっと処理が遅いからムカつくな」と自分の欲求を解消すべく、WindowsのPCを組んでもらいました。今はそのPCからこの記事を書いています。 当初「新しいiMacを買おう」とつぶやいていたのですが、お世話になっている先輩や他方から「Winにしないの?」と言われ、いつの間にかPCのパーツ構成表が作られ、実際にその自作PCを手に入れてしまったという話です。 たしかにiMacを購入する予算があるならば、その予算でWindowsの自作PCを組んだほうがはるかに素晴ら ...

三重県 写真 撮影機材

2019/4/3

伊勢市の商店街は写真スポットだった 人物撮影レポート

月をまたいでしまいましたが、2019年3月に人物写真を撮ってきました。きれいな女性を撮らせていただけるってやっぱり楽しいなーって思います。 場所は「三重県伊勢市」に限定して、伊勢市の色々な商店街で撮影です。なんで商店街かっていうと、撮影当日が雨になってしまい、雨をしのぐ形で商店街を選びました。 ところが、それが正解だったらしく、商店街って「映える」んですね。 宇治山田駅前の「明倫商店街」を始め、「高柳商店街」や「しんみち商店街」をバックに人物撮影をしてきたわけです。撮影した写真を見てくだされ。 伊勢市の商 ...

撮影機材

2019/3/31

ジンバルサポートのショルダーストラップをDIY

FeiyuTechのジンバルを使ってるんですが、もっと楽に操作したいなーって思い始めました。そこで僕はショルダーストラップを取り付けました。 FeiyuTechの一眼レフ用ジンバル「AK4000」にCanonのEOS 5D mark IVをのっけて色々動画を撮っています。まだまだすごい映像なんてのは撮れませんけどそれなりに操作はできていると思います。 そんなジンバルなんですが、大体レンズも合わせると3.56kgほどあって、両手で操作するのはわりと筋肉が必要になってきます。ジンバルのオペレーターが大体マッチ ...

Copyright© 喫茶店の部屋 , 2019 All Rights Reserved.