男の美容院、Monsieur Club(ムッシュクラブ)で人生初ポマードを経験

ムッシュ(Monsieur)とは、中世フランス語において閣下を意味する言葉である。現在では、全ての男性への敬称として使われる。

はい、ムッシュ@kissatenです。

「30歳になったから何か新しいことをするぞー!」って意気込んでたので、美容院を新しくしてみることにしました。初めて行く美容院は、ずーっと通ってる鳥羽市美容院「バランス」さんと伊勢市のイタリアン「オステリアラブラ」より推薦頂いた「Monsieur Club(ムッシュクラブ)」さんですー。

三重県伊勢市 吹上にある美容院「Monsieur Club(ムッシュクラブ)」さんは、なんか「ムッシュ」って感じが良さそうですね。

最初「クラブ」を「カニ」と感じていたんですが、普通に「倶楽部」のほうの「倶楽部」だったという。現地に行ってから気づいた。ずーっとカニ関連(カニのはさみが美容院的な)のお店なのかなと。

そんなMonsieur Club(ムッシュクラブ)で人生初のポマード体験…!!そんなレポートです。

スポンサーリンク

こんな髪型初めてや〜

Monsieur Club 243A6205

ということで、Monsieur Club(ムッシュクラブ)のご紹介です。まず先にお店情報。

名称 Monsieur Club(ムッシュクラブ)
住所 〒516-0073 三重県伊勢市 吹上1丁目3−14 神都ビル1F
TEL 070-1634-0820
時間 9:00〜22:00
休業日 まさかの不定休
ジャンル 男の美容院
駐車場 あるみたい 場所不明
アクセス 伊勢市駅から歩いて5分ぐらい
Web Monsieur Club【ムッシュクラブ】髪切処紳士倶楽部[Facebook]@monsieur__club[Instagram]
特徴
  • マスターの髭がムッシュしてた
  • 男子のみー
  • 店内、めっちゃ男子受けするやつ
  • アンティークの鏡スゲえ
  • 当日予約できた

電話番号がたぶんスマホの電話番号という面白い仕様。

まず、Monsieur Club(ムッシュクラブ)の店舗。伊勢市駅から歩いて5分という素晴らしい立地。赤いドアと大きな窓があり、中の様子が軽くうかがえる仕様となってます。

Monsieur Club 243A6206

店舗前のベンチにこんな写真が…。

写真を見た瞬間「ほぅ(こう言う髪型になるのか)」って思いました。

実は、Instagramでどういった髪型になるか大体分かっていて、そのなかに「モヒカン」とかあって、「あ、うん、いける」とか思っていきましたが、この写真を見て少し躊躇w

まだ、でもいいやとか同時に思いつつ店内に。

Monsieur Club 243A6208

んーおしゃれ。ハイパーオシャレスペースでした。

まず、なんか、剥製が飾ってある。

あんまアップにするとアレなので、一応上の写真の左上に居るぞということだけ伝えておきます。

さらにいうと、椅子や棚、鏡に至るまでアンティークな感じが…すごい。

白と黒のストライプにアンティークが混ざるとか…オシャレすぎる。

こんな髪型になりました

Monsieur kazさん(@monsieur__club)がシェアした投稿

そして、なんやかんや「バリカン」で髪を切ってもらい、整えてもらい、「そんなつつけるの?」って言う量のポマードを塗ってもらい髪型が決まる。

上のInstagramは2枚写真あるんで、2枚目の写真を見て欲しい。すごいから。

一応やり方とかをマスターにものすごく丁寧に教えてもらったんですけど、結構大変そうだなって思いました。でもチャレンジしたい。

リピートする可能性大

Monsieur Club 243A6247

ということで、人生初ポマード、なんかスゴイ髪型になりました。ちなみにですけど、なんと今回出会いがあり、実はマスター、以前に行ったライブにいらっしゃった人物でした。

メチャクチャ特徴的な髭だったので覚えてました。あっちもボクがひどく疲れ果てながら写真を撮っていたので覚えてらっしゃったみたいです。ありがたき。

Monsieur Club 243A6226

ちなみに、帰り際、嫁氏を待ってるときに「コーラかジンジャーエールかビールあるけどどする?ビール?」と聞かれてジンジャーエールを頂きました。

なんか、行動すると、新しいことに出会えるし、人にもであるよね。良いよねこう言うの。やっぱ動くべき何だよね!!30歳、いい年になりそう。

そういえば「なんで男子用なの?」って聞いたとき、面白い話聞けたな。気になる人は、是非聞いてみて下さい。

またいくぜ、Monsieur Club。